深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



2019夏アニメ

ダンベル何キロ持てる? 第7話 感想

いつもながら面白かった。 先生、セクシーでよい。 今回は、ひびき達がトレーニングをいかしてアイドルのオーディションに参加するというカオスなものだった。原作の中でも屈指のエピソードだけど、最高の作画でアニメ化された。 さすがは安心の動画工房。 …

可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第6話 感想

今回も面白かった。 藤本綾乃さんの変態っぷりが面白い。 女の子キャラが男の子のパンツをくださいって言うシーンは、ありそうでなかったかもしれない。 構成がすごくいい。新キャラをメインに据えがながらも、他の変態キャラクターを余すことなくみせている…

荒ぶる季節の乙女どもよ。 第6話 感想  

今回も面白かった。 岡田マリーさんのシナリオは、ホントよく出来てる。 色々といいものもみれたし。 満足感の高い回であった。 ちょっと不穏な空気が流れてきた、部長と荻野くん。 これ、持ち上げて落とすパターンかな・・・ なんだかんだいって距離が近い…

彼方のアストラ 第6話 感想

すごいな。 一級品のスペースドラマじゃないか。 ウルガーの行動は、ちょっと短絡すぎだけど、まぁこれが若さか。 緊迫感のあるシーンなんだけど、とにかく作画がすごい。ちょっと話に入っていけないほど。 逆光のシーンはいいねぇ。 ここで、まさかのルカの…

ソウナンですか? 第6話 感想  ショート枠とは思えない内容の濃さ

かなり良かった。ショート枠とは思えない内容の濃さ。 うさぎの解体を、ほまれじゃなくて睦がやることで、サバイバル感とか面白さが増した。 安野希世乃さんの演技も大変よろしい。さすがベテラン。 アニメのキャラクター達も満足していたけど、かなり見ご…

可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第5話 感想

いやあ、面白かった。 わりとありがちなネタの寄せ集めという感じもするが、あちこちに製作者の非凡なセンスが感じられる。 特にこのあたりのインパクトはすさまじいものがあった。写真を現像しながら主人公の相談を聞く先輩、そしてツッコミを放棄した主人…

女子高生の無駄づかい 第5話 感想

今回も面白かった。 第1話のテンションを落とさず、毎回笑わせてくれるアイディアとパワーはほんとすごい。 バカVSリリィのバトルも面白かったけど、 やっぱりどうしてもこっちが面白い。 中二病キャラをまったく違和感なく演じてる、富田 美憂さんの演技力…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第4話 感想 伏線は回収されているが・・・

ベルたち、ヘスティアファミリーが、アポロンファミリーを撃退! シルのお守り、リリの変身能力など、これまでの伏線は生かされている。 だけど、いくらなんでも1話での決着ってのは早すぎないか・・? 特に、アイズとの特訓が、あんまり生かされていないの…

まちカドまぞく 第4話 感想 アニメ化スタッフの力

今回も面白かった。 回を重ねるにつれて、どんどん面白くなっているような気がする。 今回、一番笑ったのはこの変身バンク。 でも、原作を読んでみると、これはアニオリだったりする。 まちカドまぞく 1巻 (まんがタイムKRコミックス) 作者: 伊藤いづも 出…

荒ぶる季節の乙女どもよ。 第5話 感想  

今回も面白かった。 まずは須藤さんと杉本君。 杉本くんは、もっと黒いことになりそうで怖かったんだけど、ただのセンスないダメ男で安心した。 続いて曾根崎さん。 くっそー、青春してていいな。 最初の展開から、まさか曾根崎さんがこんな順調に青春すると…

彼方のアストラ 第5話 感想

脚本が素晴らしい。 遭難した生徒たちの親たちの苦悩をみせておいて、 リゾートのような惑星を満喫するカナタ達を写す。 全員の団結が図られるシーンをみせたあとで、 ウルガーの衝撃の行動に移る。 このあたりの緩急というか、構成が上手いと思う。 それに…

BEM 第3話 感想 ちょっと面白い

「BEM」は、名作「妖怪人間ベム」のリメイクである。 だいたい、リメイクとなると面白くなくなるのが世の常だ。 しかし、この「BEM」は、そこそこみられるものになっている。 宇宙の記憶 アーティスト: 坂本真綾 出版社/メーカー: フライングドッグ 発売日: …

可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第4話 感想

いやあ、面白い。 変態なんだけど、女の子はみんな可愛いし、それ以外での細かい計算やアイディアがいいと思う。 彗輝って変わった名前だなと思ったけど、翔馬とからめてこういうネタに持ってくるとは予想外だった。 また、この原作はセリフにセンスがあると…

ありふれた職業で世界最強 第4話 感想 見せ方が上手くない

やっぱり、面白くない。 どこぞでみたアニメのネタの集合体。 パクリとか、昔のネタの焼き直しは別に悪くないけれど、一つ一つの見せ方が上手くないなという感じ。 色々ツッコミどころはあるけれど、特にひどかったのがこのキスシーン。 全然必然性が感じら…

ソウナンですか? 第5話 感想

うむ。今回も面白かった。 毎回、能天気にサバイバル知識+女子高生的な話かと思っていたが、 ここで無人島での辛さをちょっと出してきたり、 うさぎを捕まえて食すことを入れてくることで、命とか生きることのなんたるかについて示してくるあたり、なかなか…

荒ぶる季節の乙女どもよ。 第4話 感想 全てが面白い

すげえ面白かった。 さすがは岡田マリーさん。一級品のシナリオだ。 シナリオにまったく無駄がなく、全てが面白い。 5人が5人とも存在感抜群なのがすごい。 もっとグダグダするかと思った曾根崎部長が一番順調になるとは予想外。 ただ、曾根崎部長に接近す…

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第3話 感想 面白くなってきた

第1話は低調だったのだが、徐々に面白くなってきた。 茅野愛衣さん演じるお母さんが実に良い。 普通にお母さんだし、ナイスバディだし。 妙な魅力がある。 まーくんは、お母さんに暴言をはきまくり。 ちょっと不快な感じもするが、現実的にはよくあることで…

ダンベル何キロ持てる? 第4話 感想  さすがは動画工房

さすが動画工房。一枚絵でもおかしくないクオリティの高い絵が、ぐりぐりと動き回る。 今回は水着回でそれも良かったが、 この後姿からの歩くシーンは、動画工房のフェチアングルへのこだわりが伺えて良かった。 これはね、うん・・・ こういうところも手を…

彼方のアストラ 第4話 感想 秀逸なシナリオ

シナリオが実に素晴らしい。 毒を散布して動物を捕食する宇宙植物との遭遇と、ユンファのトラウマをうまくからめて、秀逸なシナリオに仕上げている。 歌声素晴らしかった。 なるほど、このシーンのために、早見沙織さんが抜擢されたのか。 カナタの決死の行…

ありふれた職業で世界最強 第3話 感想 今ひとつ

異世界に、ダンジョンに、モンスター。おまけに金髪幼女。 面白そうな要素は詰まっている。 作画もいい。 だがしかし、それらの使い方や魅せ方が今ひとつ。 だいたい、ありふれた職業ってタイトルと内容があってないし。 もうちょっと、作品のタイトルを大事…

まちカドまぞく 第2話 感想 今の所、今季NO.1

まちカドまぞくが面白い。 今の所、今季NO.1。 作画は綺麗。構図にすごく工夫がみられるし、話のテンポが実にいい。 原作も、オリジナリティあふれる表現がみられて楽しい。 今回は、特にこのジョギングのシーンがすごく良かった。 アニメにおいて、「キャラ…

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第2話 感想 いかん。予想外に面白かった。

第1話をみた限りでは、ギャグがスベっているし、面白い設定を生かしきれていないと評価した。 しかし、第2話になって新キャラが登場すると、第1話の感想は180度変わってしまった。 控えめだけど有能なポータ、強力な魔法を使えるけどポンコツなワイズ…

グランベルム 第2話 感想 そうくるなら、そのエピソードは・・・。

前回の、アルマノクスのバトルから一転、今回は、主人公満月の戦う理由を探る日常回となった。 素っ裸での目覚めから、警察沙汰への展開は面白かった。 そのほか、新月のポンコツっぷりが描かれたりしたので、30分間特に興味を失うことがなくみることが出…

かつて神だった獣たちへ 第3話 感想 基本を抑えた秀作

でかい・・・でも嫌いじゃない。 最初はいらないかなと思っていたシャールちゃんがわりといい感じ。シャールちゃんがいろいろと疑問を問いかけることでハンクが戦う理由が明確になってくる。 それに加えて、 癒やし要素であったり、 おまけにお色気担当まで…

荒ぶる季節の乙女どもよ。 第2話 感想  さすがは岡田マリー

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』は、原作:岡田麿里氏、漫画:絵本奈央氏による同名漫画のアニメ化作品である。 文芸部に所属する5人の女子高生が性に振り回され、悩む様子が描かれる。 こういう題材を漫画やアニメにすると、だいたい面白くなるんだけど、それ…

炎炎ノ消防隊 第2話 感想 茉希さん目当てで観ている

強くて筋肉質で可愛い茉希さんが良い。 ストーリーの方は・・・ 一刻を争う現場で、説教しているシーンがちょっと気になった。 入れなきゃダメかな、これ。 お父さんが焔ビトになり、痛みに耐えているシーンはちょっとくるものがあった・・・ んだけど、みせ…

まちカドまぞく 第1話 感想 かなりいい感じ!

TVアニメ『まちカドまぞく』は、伊藤いづも氏による日本の4コマ漫画のアニメ化作品である。 『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)にて2014年8月号から9月号のゲスト連載を経て、同年11月号から連載が開始された、ということで、久々の「きらら枠」だ…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第1話 感想 ヘスティア様がそこにいるだけで

もう、水瀬いのりさんが演じるヘスティア様をみているだけで幸せなアニメ。水瀬いのりさんはどんな役でもできるけど、こういう元気いっぱいのキャラクターがあっていると思う。 あ、もちろん大西沙織さん演じるアイズ様も良いっすね! 今回作画超良かった。 …

コップクラフト 第1話 感想

TVアニメ「コップクラフト」は、賀東招二氏によるライトノベル『コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED』のアニメ化作品である。 同作品は、ガガガ文庫(小学館)より、2009年11月から既刊6巻が刊行されている。 村田蓮爾氏のイラストが美しい。 コップク…

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第1話 感想  見るべきところは少ない

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』は、井中だちま氏によるライトノベルのアニメ化作品である。 2017年1月から富士見ファンタジア文庫 (KADOKAWA) より刊行され、第29回ファンタジア大賞大賞受賞作品に輝いている。 設定はいいと思う…