深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



ロード・エルメロイⅡ世の事件簿

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 第13話 感想  相変わらずの難解さ

上田麗奈さんが演じるグレイの可憐さがすべて。 以上。 展開される台詞とストーリーはこれぞTYPE-MOONといった感じ。 でも、相変わらず難解で説明不足のストーリー。 Fate/EXTRA Last Encoreもそうだったけど、fateシリーズはこういう感じで行くのだろうか。…

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 第12話 感想  

推理の方は相変わらず 「どういうことなんだってばよ?!」 という状態。 突っ込んだら負けなのだろうか。 しかし、「レイジ」「サーヴァント」「クラス」などなど、おなじみの要素が出てきたりするとやっぱり嬉しくなってしまうし、さらにグレイが可憐なの…

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 第9話 感想 だいぶ盛り上がってきた

最初は、fateシリーズということで、惰性でみていたロードエルメロイ二世の事件簿。 ここへきて、 グレイの魅力が増してきたとか、 魔眼蒐集列車がやっと登場したとか、 アポクリファでも活躍していたカウレスくんが出てきたりとか、 何よりサーヴァントが登…

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 第3話 感想

テレビアニメ「ロード・エルメロイ二世の事件簿」は、あの「fateシリーズ」の世界を舞台にした、推理小説のアニメ化作品である。 さすがfateシリーズ、作画は他の深夜アニメより、数段上のクオリティだ。 ただ、シナリオは今ひとつ。 単身地下に潜る「先生」…