深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



旗揚!けものみち

旗揚!けものみち 第12話(最終回) 感想 さすがは暁なつめさん―――――

面白かった。 最終回では、ケモナーマスクとマオーの一騎打ちという見せ場で終わったし、1クールのアニメとしては、かなりまとまった終わり方であった。 作画も終始安定していた。 制作会社のENGIは、天下のカドカワが出資して設立した新しいアニメ制作会社…

旗揚!けものみち 第10話 感想 シグレちゃんの株が急上昇

何者かにさらわれ、貴族に売られてしまったヒロユキ。 取り戻すためには、決して少なくないお金が必要になった。 そこで、へそくりを惜しみなく差し出すシグレ。 なんていい娘だ・・・ 今季、嫁にしたいキャラクターNO.1は決まったな。 一方で、容赦なく女の…

旗揚!けものみち 第6話 感想 良い出来ではあるものの・・・

今回は、花子とカーミラ、そして花子に執着するイオアナの説明回という感じ。 カーミラはやっぱりポンコツ。 花子は食欲だけの痛い子かと思ったら、意外に部下思いなところを持っていたのは意外であった。 【Amazon.co.jp限定】旗揚! けものみち 第1巻 ( 早…

旗揚!けものみち 第2話 感想 異次元の面白さ

いやあ、これは面白いな。 異世界ものは、もう飽き飽きなんだけど、この作品だけは異次元の面白さをみせている。 主人公の源三が主人公としての存在感十分。 魔獣殺しと言われ、冒険者を瞬殺。 危険な魔獣たちを一瞬で手懐ける。こういうキャラクターは、な…

旗揚!けものみち 第1話 感想 また変態的なアニメがはじまってしまった

TVアニメ「旗揚!けものみち」は、原作:暁なつめ氏、作画:まったくモー助氏、夢唄氏による漫画『けものみち』のアニメ化作品である。 異世界召喚ものに、プロレスと、ムツゴロウさん的なキャラクターを加えてきた異色作だ。 第1話はかなり印象的なシーン…