深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



オーバーロードⅡ 第7話 感想

 (あらすじ)まだ日も昇らない早朝。ロ・レンテ城内の訓練場でラナー王女付きの兵士・クライムは一人で鍛錬に励んでいた。剣の才能がないクライムだったが、忠誠を捧げる王女ラナーを守る力を得るため、ただ愚直に限界まで剣を振るう。そしてラナーは、親友であり《蒼の薔薇》のリーダー・ラキュースの協力を得て、王国を蝕む裏組織《八本指》に対策を講じようとしていた。 

 

 

まだ王国編の序盤の序盤で、キャラクターの紹介と状況の説明が多いけど、不思議と面白い。オーバーロードは、なんかツボにガンガン入ってくる不思議なアニメ。

 

f:id:wegowalk4:20180222214109j:plain

忍者のティナ。これが富田美憂さんがやってる方か。覚えておこう。

 

f:id:wegowalk4:20180222214409j:plain

ラナー は、冴えカノ加藤さん約で有名な、安野希世乃さん。

 このアニメも、有名な声優さん、多いなぁ・・・。

 

それにしても、セバスがかっこよすぎ。

f:id:wegowalk4:20180222214812j:plain

セバス「あなたにどのような危険が迫ろうとその全てを打ち砕き守ってみせます」

 

か、かっくいい・・・・今期、男性キャラ部門でぶっちぎり1位のかっこよさ。

 

f:id:wegowalk4:20180222214946j:plain

ここで、急激に作画のレベル上がったw なんで?

 

f:id:wegowalk4:20180222215131j:plain

ソリュシャン「セバス様に裏切りの可能性があります」

アインズ「うむ・・・え!?まさか!?」

 

不意打ちすぎて笑った。

 

来週がまた待ち遠しい。

 

ランキングクリックお願いします→ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ