深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



キリングバイツ 第7話 感想

(あらすじ)「虎(ティガ)」が去った後、「河馬(ヒポポタマス)」と「鰐(クロコダイル)」による戦いが繰り広げられていた。そこに三門陣営の城戸と、一度は倒された「巨猩羅(ゴリラ)」の獣人・矢部が現れる。戦いに水を差されたクロコダイルは、城戸に対して牙を剥く。 その裏で、「壷舞螺(コブラ)」VS「蜜獾(ラーテル)」、「守宮(ゲッコー)」VS「狩猟豹(チータ)」の戦いは、熾烈を極めていた。 

 

 

f:id:wegowalk4:20180225194509j:plain

素晴らしい!これぞ深夜アニメ!

 

内田真礼さんと雨宮天さんをキャスティングした人、天才か!

 

こういうのって、普通かなりの短時間なことが多いんだけど、がっつり長く尺とっててすげえ。

 

ちなみに、雨宮天さんというと清純派のイメージがあるけれど、モンスター娘のいる日常なんかでは、なかなか濃厚なシーンを演じてたりします。

 

本編では、いよいよ虎とラーテル瞳が戦いそうだし、ウサギとゴリラがどうなるかも気になる。

 

来週もまた楽しみですな。

ランキングクリックお願いします→ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ