深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



奴隷区 第1話 感想 


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


f:id:wegowalk4:20180417193117j:plain

アニメ「奴隷区」は、マンガ「奴隷区 僕と23人の奴隷」のアニメ化作品である。

 

第1話、基本を押さえた展開で、よくできていると思う。

 

話の肝となるアイテム「SCM」について、ナレーションに頼ることなく、登場人物
うまく説明している。また、主人公エイアにもある程度の特徴をもたせ、今後、大田ユウガの勝負(?)に関わっていくという流れもスムーズだ。

 

あとは、そこで示されたネタが好みに合うかどうか。

個人的には、あまりぐっとくるものが無かった。特にエイアが大田に認められる理由が、となりで食事をしている二人が出会い系で出会った関係と見抜いたから―――――というのは、理由として、かなり薄い。

  

SCMを扱った賭けにしても、もう少し、「おっ」と思わせるものがないと、視聴者を引き付けるには弱いのではなかろうか。

 

f:id:wegowalk4:20180417193104j:plain

深夜アニメらしいお色気はある。もしかしたら面白くなるかもしれないという期待はあるのだが、原作コミックスの評判はイマイチだ。とりあえずレコーダーに録画はして、時間ができればみるかもしれないが、そのままお蔵入りかもしれない。

 

ランキングクリックお願いします。
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ