深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



デビルズライン 第2話 感想 原作のいいところが削られている


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 第1話から不満な出来であったが、第2話ではそれが顕著となっている。

 

原作のいいところは、鬼と人間の生死を争うシリアスなストーリーと、なかなか切れのあるギャグである。

f:id:wegowalk4:20180420194428j:plain

↑原作ではこういうクスリとさせてくれるコマがけっこうある。

ところがアニメではどういうわけか、こういうシーンがばっさりとカットされている。

 

作画も、なにかちょっと違う。

f:id:wegowalk4:20180420194346j:plain

↑アニメ

f:id:wegowalk4:20180420194403j:plain

 ↑原作1巻無料 デビルズライン(1) (モーニングコミックス)

 

原作ファンからすると、これだとあまりアニメにする意味は少ないような気がする。

Hなシーンはわりと力が入ってるが、それだけだと、次も見ようという気にはなれない。

  

ランキングクリックお願いします。
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ