深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



ヒナまつり 第2話 感想

f:id:wegowalk4:20180419210929j:plain

面白い。

 

マンガが原作のアニメが面白くなるかどうかは、制作スタッフの力量によるわけだが、「ヒナまつり」は、良いスタッフに恵まれたようである。

 

特にセリフのテンポが秀逸。

新田がヒナを使ってアンズとあっち向いてホイ対決をするところなどは、熟練の漫才をみているようだ。

  

Bパートは、なぜか巻き込まれていく瞳ちゃんが面白い。このアニメでは、声優さん達の配役が絶妙で、みんな演技も上手であるが、瞳ちゃんを演じる本渡楓さんの演技がピカイチであった。

 

作画も安定しているし、音楽や演出もいい感じ。

 

ヒナまつりは、ウマ娘とともに、思わぬダークホースになりそうだ。

 

ランキングクリックお願いします。
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ