深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



あそびあそばせ 第1話 感想 変顔で笑わせにくるタイプ

f:id:wegowalk4:20180709225026j:plain

あそびあそばせ」は、涼川りん氏の漫画「あそびあそばせ」のアニメ化作品である。

 

1巻を読んだことがあるが、3人の美少女が日本の古い遊びで遊びながら、変顔やシュールなギャグで笑わせにくる漫画だ。

いい意味でこちらを裏切るようなアイディアが多いので、どこか似たような漫画が多い中、「あそびあそばせ」は、なかなかの存在感を放っている。

 

その「あそびあそばせ」がアニメ化されるというので、どんな出来になるかと思っていたが、第1話は、ほぼ完璧な出来だと思う。

 

とにかく、テンポが実にいい。原作を水増しすることなく、4話構成にしたのは英断だ。

原作を水増してテンポが悪くなったり、詰め込み過ぎでよくわからなくなる作品をみかけることがあるが、この「あそびあそばせ」の第1話は非常にバランスが良かった。

 

作画の方は、最初、線が細くて切れていたり、色が妙に淡いのが気になったが、それは「変顔」のときの、明暗のコントラストを強調するためだろうか。カラーになったからか、変顔のときのインパクトは原作以上である。

 

そして、第4話はすごく楽しみにしていたのだが、

 

f:id:wegowalk4:20180709225014j:plain

 

いやもうほんと最高すぎる。

 

その他、やたら可愛いOPに対して、サイコパスなED、人形劇と、かなりこのアニメに力が入っていることが伺える。

 

制作はLercheラルケ)。最近だと、ハクメイとミコチこのはな綺譚キノの旅ようこそ実力至上主義の教室へなど、比較的高クオリティのアニメを繰り出している会社だ。

正直、目の付け所がイマイチなのでヒットは飛ばせてないようだが、この「あそびあそばせ」はかなり面白くなりそうだ。

 

問答無用で、視聴継続決定。

 

(追記)

ちょっと気になったのは、声優の面々である。みんな、あまり実績がない新人だ。まだ全部調べたわけじゃないが、今期はかなり新人の声優さんが採用されているような気がする・・・。

もしかして、このへんで制作費を浮かしたりしているのだろうか。

 

 

 

 

よろしかったら、ランキングクリックお願いします。
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

  

あそびあそばせ 1 [Blu-ray]