深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



邪神ちゃんドロップキック 第3話 感想 安定のプチスプラッタアニメ

今回も面白かった。

 

邪神ちゃんは、いじわるでホントクズクズしいんだけど、ぎりぎりのところで、どこか憎めないキャラクターになっている。そのへんのバランス感覚がよろしい。

 

とはいえやっぱりクズなので、

 

 

こういう腹パンのシーンは、実に爽快感がある。

 

第1話のインパクトに比べると、スプラッタ傾向がちょっと弱くなってきているので、今後はもうちょっと刺激的な展開があってもよいかな。

 

 

 

↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ