深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



百錬の覇王と聖約の戦乙女 第2話 意外にみられる


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20180729201835p:plain

第1話をみた限りでは、演出とか話の組み立てがイマイチで、中身のないハーレムアニメかと思っていた。

 

第2話と、たまたまCMをみて分かったのだが、要するに、ほとんど文明が進んでいない時代にタイムスリップした主人公が、現代の知識をもとに、国の王として君臨する話ということらしい。

 

それがわかると、主人公が繰り出す戦術や武器の使い方が、そこそこいいのでみられる話になっている。

 

ただ、演出や戦闘シーンの動きが荒いのが残念。

 

ジークルーネとユングヴィの一騎打ちが、「はるかなレシーブ」や「はねバド!」のようなクオリティを持てば、もっと盛り上がっただろう。

f:id:wegowalk4:20180729222946p:plain

 

そしてかなりきついのがこのシーン。

ANCB001075

敵の強大さのイメージだろうが、正直苦笑してしまった。

ここはもうちょっと、センスのいい見せ方をしてほしい。

 

 

それにしても、主人公はもっとハーレムに没頭してもいいと思うのだが・・・。

もうちょっと、現代に残してきた彼女のことを大事にしているとか、ハーレムに没頭するとなんらかのリスクがあるとか、そういう描写がほしいところだ。

 

 

 

↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ