深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい





はたらく細胞 第11話 感想 とても熱い感動巨編


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


感動巨編と言うと、少し大げさか。

ancb03141

でも、点滴の水分が投入された瞬間は、軽く涙ぐむぐらい感動してしまった。

 

熱中症と言うと、昔は軽く考えていた。

しかし、最近、日本の気温が高くなったために、熱中症で死亡する人が増えている。

身近で危険な病気だ。

 

第11話では、徹底的に熱中症の危険性を表現し、さらに、セレウス菌を登場させ、ほぼ無敵ともいえる白血球をピンチに陥らせた。

 

 

f:id:wegowalk4:20180916191002p:plain

そしてこの雨乞い。

一見、滑稽で笑ってしまったけども、完全に追い込まれた感があった。

 

その絶望的な状況の中、点滴投入!!!

f:id:wegowalk4:20180916191124p:plain

 

 

 白血球の怒涛の反撃も爽快感があった。

 ancb03296

白血球の殺し屋の瞳、最高です。

 

熱中症」はタイムリーな話題だけに、放送前から、どんな話になるかと期待していた。

でも、今回のストーリーは、予想以上であった。

 

 

↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ