深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



はたらく細胞 第13話  最終回 感想


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


実に面白かった。

 

人間の体の中の細胞を擬人化するというアイディアがまず秀逸。

それだけに終わらず、擬人化の世界をベースにして、毎回繰り出されるアイディアは質の高いものが多かった。

 

f:id:wegowalk4:20180930194048p:plain

 

最終回の出血性ショックは、どんな怪我だったかはわからないまでも、かなりの緊迫感があった。

ancb01801

また、いつもはドジばっかりで、やや存在感が薄かった「ざーさん演じる赤血球ちゃん」が、ど根性をみせたところも感動した。

 

それにしても、エロもないし、体の仕組みの勉強になるいいアニメだ。

これは、深夜じゃなく、夕方に放送してもいいんじゃないかな・・・。

 

 

f:id:wegowalk4:20180930194110p:plain

ああ、ちょっと出血が多すぎるか?

 

とにかく、毎週大変楽しく見させていただきました。

スタッフのみなさん、良いアニメをありがとうございました。

 

 

↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ