深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



寄宿学校のジュリエット 第1話 感想 


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


f:id:wegowalk4:20181013054408p:plain

アニメ『寄宿学校のジュリエット』は、金田陽介氏による漫画『寄宿学校のジュリエット』のアニメ化作品である。

 

wikiによると、『別冊少年マガジン』において、2015年8月号から2017年7月号まで連載された後、『週刊少年マガジン』に移籍し、現在も連載中である。 

 

 

いがみ合っている別々の組織に属するトップ同士の恋愛、それがしかも寄宿舎学校。

 

そんなもん、すぐにバレるだろう。

 

と思ってしまうんだけど、そこは漫画の世界。

 

力技で、この秘密の恋は続いていく。

 

ジュリエットがいつも気高く可愛くて、犬塚はバカなんだけど好感の持てるキャラクター。

 

 漫画としては、平均以上に面白い作品である。

 

さて、そのアニメ化第1話は、無難な出来であった。

 

制作は、ライデンフィルム

はねバド!では、革新的な作画で注目を集めたが、「寄宿舎学校のジュリエット」は、そこまでではなくとも、作画のクオリティは高い。

f:id:wegowalk4:20181013055021p:plain

黄金色に輝く噴水の前のチャンバラと告白シーンは美しかった。

 

話のテンポも問題ない。

 

キャスティングでは、 やはり茅野愛衣さんの声が素晴らしい。

 

当分、視聴を継続する。

 

 

↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ