深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



やがて君になる 第8話 感想  なんという緊張感


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


最初は、高校を舞台にしたほんわか百合アニメかと思っていた。

 

ところが、この緊張感はどうだ。

 

f:id:wegowalk4:20181124194932p:plain

 

f:id:wegowalk4:20181124194951p:plain

f:id:wegowalk4:20181124195011p:plain

 

Aパートは、ほとんどが静かな修羅場。

みていてかなりドキドキした。

 

それよりもえげつないのがBパート。

 

f:id:wegowalk4:20181124195128p:plain

f:id:wegowalk4:20181124195146p:plain

相合い傘でいちゃいちゃしていたと思ったら、

 

f:id:wegowalk4:20181124195226p:plain

「その嬉しいって…どういう意味…?」

 

怖っっ。

 

背筋がゾクゾクした。

 

この、たった一言で、人の態度が豹変する恐怖ってのは、ほんと怖い。

 

 「やがて君になる」というタイトルの意味は、はじめは、七海先輩が小糸に恋をしたように、小糸がいずれ七海先輩に恋をするのだと思っていた。

でも、こんな特殊な人格になれるわけはない。

 

はたして、このタイトルは、いったい何を意味しているのだろうか。