深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい





やがて君になる 第11話 感想 


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 合宿回。

3人でお風呂に入るときの微妙な空気感が実に良かった。


ancb00077

 このアニメにしては珍しい表情。

茅野愛衣さんの演技もぴったり。

 

 

ancb00090

 

ancb00106

絵柄のせいもあるのか、全然色気がないw

 

ancb00116

侑をガン見する七海先輩が面白い。

 

 ancb00230

 この市ヶ谷という、薄いキャラクターが、けっこう重要なパーツであった。

 

ancb00288

七海先輩が、お姉さんに抱いていたイメージと、生徒会にいた市ヶ谷のイメージとは、まったく正反対。

 

ancb00429

目標を見失う七海に優しく寄り添うさやか。

 

サブタイトルは、「三角形の重心」。

センスが抜群すぎる。

 

この回で、やや存在感が薄かったさやかの色が増した。

このあと、増々目が話せなくなりそうだ。

 

  

↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ