深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



やがて君になる 第13話 【最終回】 感想  


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ancb00431

うーん、ここで終わるのか。

 

てっきり劇をやって、先輩の心を救って終わるのかと思っていたので、若干の肩透かしを食らってしまった。

 

だが、アニメとしては、第1話から第12話まで、かなり見ごたえがあった。

今年も多くのアニメをみたが、個人的にはベスト10に入るし、全国的にアンケートを取ったとしても、かならず上位に入ってくるのではなかろうか。

 

最初は学園を舞台にした平和な百合アニメかと思っていた。

ところが、内容は、予想以上にシリアスなものだった。

 

小さい頃に姉を事故で失い、その姉になろうと努力する七海先輩。

恋にときめくことを知らない小糸侑。

 

その二人の関係は、何かのはずみで一気に崩壊しそうな危険性を含んでおり、毎回、かなりの緊張感があった。

 

作画もかなりハイレベル。

人物は比較的単純なデザインとはいえ、作画は毎回安定していた。

ancb00121

特に、ここぞというシーンの背景は、息を呑むような美しさ。

絵画のような色使いが素晴らしい。

 

 それにしても、続きがすごく気になる。

コミックスでは劇がはじまってるようなので、買ってしまおうか迷う。 

今の所第二期を待つつもりだけど、コミックスはまだ6巻か・・・。  

二期が放送されるのは、早くて1年後だろうか。

 

ancb00260

 

どんなラストになるにしろ、この話の続きを早くみたいものだ。