深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい





五等分の花嫁 第1話 感想 豪華声優陣!


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ancb02243

アニメ「五等分の花嫁」は、春場ねぎ氏によるマンガ 「五等分の花嫁」のアニメ化作品である。

 

週刊少年マガジンで連載中であり、現在コミックスは第7巻まで発売されている。 

 

五等分の花嫁(7) (週刊少年マガジンコミックス)

五等分の花嫁(7) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

第1話は、アニメの出来としては良かったと思う。

作画は安定しているし、話のテンポも良い。

何より、よく集めたな、というぐらい声優さんが豪華である。

花澤香菜さん、竹達彩奈さん、伊藤美来さん、佐倉綾音さん、水瀬いのりさん・・・

なんというか、製作員会の、並々ならぬ気合を感じる。

 

いや、うがった見方をすれば、これは製作委員会というより、原作をあずかる「講談社」の意向だろうか?

 

つまり、少年ジャンプの「僕たちは勉強ができない」への対抗だ。

 

 

 

「五等分の花嫁」と「ぼくたちは勉強ができない」は、両方とラブコメマンガである。

さらに、どちらのマンガも、ヒロインが(ほぼ)5人、主人公は秀才で、主人公がヒロインに勉強を教えて徐々に仲良くなっていくという設定が丸かぶりだ。

その「僕たちは勉強ができない」は、4月からアニメが放送されることも決まっている。

 

講談社は、少しでも「ご等分の花嫁」の価値を上げるために、これだけの声優陣を集めたのではなかろうか?

 

ちなみに、「僕たちは」は大好きで、コミックスは全巻持っている。

 一方、「五等分」は、マンガの第1話をみて、そこで止めてしまった。

 

理由は3つ。

 

主人公に好感を持てない。

5人のヒロインが似通っている(五つ子だから当然だが)。

3つ目は、ヒロインたちが基本的に勉強が嫌いというところである。

 

「僕たちは~」では、主人公やヒロインたちが、自分の夢のために、あるいは自分の仕事を全うするために努力している。

 

しかし、五等分の方は・・・・

いや、まだ第1話をみただけだから、評価は早いか。

人気コミックスらしいし、もうしばらく視聴を継続する。

 

 

↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ