深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



魔法少女特殊戦あすか 第3話 感想  作画、ストーリーともに今ひとつ


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


第2話は、作画がかなり微妙だった、「魔法少女特殊戦あすか」。

 

第3話も、やや改善はしたものの、最近のアニメのレベルに比べると、低い状態であった。

 

é­æ³å°å¥³ç¹æ®æ¦ããã 3話 ææ³ 0109

 

 

ancb001917

ancb001919

 

水着シーンはハイライトを入れて、多少みられるようにはなっていたが、主線が甘いので、せっかくの水着回なのにあまり盛り上がらず。

 

é­æ³å°å¥³ç¹æ®æ¦ããã 3話 ææ³ 0201

ストーリーの方も面白いと思えるものが少ない。

紗綾子が飛び込み台から飛ぶんだけど、少しでも強くなりたいから?

というのはなんとなくわかるけど、あまり感心はできなかった。

 

ancb002281

ancb002304

希美ちゃんが拉致られた!

 

このあたりもどうかなーという感じ。

希美ちゃんの父親が外事警察という仕事をしていることは秘密とはいえ、こうなることはある程度予想できそうなもの。

護衛ぐらいつけるべきだし、その前に、テロが起きてる危険な状況で、女の子が夜道を1人で歩いているというのも危ない。

護衛はつけたけど、その護衛が希美ちゃんの前で瞬殺されたら、絶望感も増すのではないかね。

 

それにしても、第1話、第2話ではかなり拷問みたいなシーンが多かったから、絶望感は半端ない。

 

とりあえず次回が気になるので、もう少し視聴を継続する。