深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい





荒野のコトブキ飛行隊 第4話 感想


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ancb06184

荒野のコトブキ飛行隊が面白くなってきた。

 

第1話と2話では、飛行機のモデリングや動き、音などのリアリティは高かったものの、キャラクターやストーリーにイマイチ特徴が感じられなかった。

 

しかし、第4話は、コトブキ飛行隊の面々が生き生きと動き回り、ストーリーも意外性があって、30分があっという間だった。

 

言うまでも無いが、今回はザラさん無双。

美人で料理ができて踊れて強くて画にも詳しいとか。

それでいて、あまりイヤミのないキャラクターというところが良い。

ancb04859

ようやく気がついたけど、このアニメは、CGと手書きのハイブリッドだった。

 

ancb05716

手書きの精度も高いので、これは手書きだなとわかることはあるけど、どちらの画も綺麗なので、特に違和感はない。

  

この話のキモとなる空戦シーンは、話を重ねるごとに良くなっている。

今回、飛行機が谷間を抜けるシーンのスピード感やスリルは、なかなかのものがあった。

ancb05690

ancb06480

 

最初はハズレかと思ったけど、これは面白いな。

今季のダークホースになるかも。