深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第10話 感想  


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ãããæ§ã¯åããããï½å¤©æãã¡ã®ææé ­è³æ¦ï½ 10話 ææ³ 032

今回も凄まじく面白かった。

 

最近は、ちょっと藤原書紀の活躍が目立っていたけど、

会長、かぐや様の関係がひたすら可愛く、

加えて石上が存在感を出してきた。

また、ナレーションがいつにもましてノリノリなところも良かった。

 

ancb00469

Aパートは、ケーキ事件。

どうなるのかと思ってみていたけど、

ancb00912

結局いちゃつき始めたのには笑った。

もうほとんど付き合ってるようなものじゃないか・・・。

単行本はもう14巻まで出ているというのに、いったいどんな引っ張り方をしているのだろうか。

 

 

Bパートは、まず石上の毒吐きが凄まじく面白かった。

ancb01244

 石上「男が狼だとしたら女は蛇です。すぐ絡み合って尾を噛み合うウロボロスです。」

 

すっごい笑った。作者さん、天才や。

 

 

終盤、かぐや様に、実は指一本触れたと告白する会長。それにたいして、かぐや様は・・・。

 

 

ancb01860

 

 いやー、いいシーンだなぁ。

今気づいたけど、ここへきて、この二人の距離がかなり縮まっているんだな。

 

 

Cパートは、かぐや様と会長が、なんとかみんなで夏休みに遊びに行こうと画策する話。

ancb02107

ancb02573

藤原書紀のわがままで、一瞬破談になりかけるも、

 

 

 ancb02577

 石上の空気を読まない一言で、夏祭りイベント決定。

 

ancb02642

 

どんな展開になるのか、今から楽しみだな!