深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



終物語 


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20190514215730p:plain


かなり前に録画して、ブルーレイディスクに放り込んでいた「終物語」をみていた。

 

やっぱり、面白い。

作画、演出、ストーリー、何をとってもレベルが高い。

 

シャフトの演出には賛否両論があるというけれど、断然「賛」の方だ。

 

面白いエピソードがてんこ盛りだけど、

f:id:wegowalk4:20190514220936p:plain


その中で特にぐっと来たのが、学習塾跡が家事になっていたとき、阿良々木と神原駿河がこんなピンチに陥っていたということ。

これはすごいなと思った。

  

また、魅力的なキャラクターが多い物語シリーズだけど、
憑物語あたりから、斧乃木余接ちゃんの存在感が際立つ。

f:id:wegowalk4:20190514220833p:plain

阿良々木たちを助け出したあと、

「仕事先で鬼いちゃんが知らない女と無理心中をしようとしていたので、ひゃっほうこれは邪魔するしかないぜと思っただけだ」

って言うんだけど、この「ひゃっほう」のあたりはかなり笑ってしまった。

 

そして今は、「暦物語」をみている。

 

こんなのみていると、普通の深夜アニメはみられなくなってしまうなぁ。