深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



賢者の孫 第10話 感想 キャラクターの行動原理はしっかりと存在している


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20190614230155p:plain


今回は、シュトロームの闇落ちエピソード。

 

コミックスに比べると、アニメは残酷さを若干抑えている。

それでも、シュトロームが帝国に抱く恨みは、十分に表現されていた。

 

「賢者の孫」は、主人公がすぐに強くなって、いろいろなものを手に入れていくお手軽アニメだけど、登場人物たちの行動原理は必要な分用意されているので、話に違和感なく入っていける。

 

  

f:id:wegowalk4:20190614230652p:plain

とはいえ、終盤の作画はイマイチ。

シュトロームのエピソードに、力を入れすぎたか・・・?!

 

f:id:wegowalk4:20190614230743p:plain



次回は、いよいよ魔神VSアルティメットマジシャンズwのバトル展開!

 

いつもより良い作画を期待したい!