深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



コップクラフト 第1話 感想


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


TVアニメ「コップクラフト」は、賀東招二氏によるライトノベルコップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED』のアニメ化作品である。

 

同作品は、ガガガ文庫小学館)より、2009年11月から既刊6巻が刊行されている。

村田蓮爾氏のイラストが美しい。

 

 

 

f:id:wegowalk4:20190711204218p:plain

f:id:wegowalk4:20190711204233p:plain

f:id:wegowalk4:20190711204309p:plain


そのアニメのアバン。

正直、間抜けな展開だ。

 

宇宙人や異世界人の犯罪者と遭遇する可能性が高い状況で、たった二人で、しかもほぼ生身でおとり捜査とか、不用心にもほどがあるんじゃないか?

 

f:id:wegowalk4:20190711204919p:plain

f:id:wegowalk4:20190711204928p:plain


そんなことを考えてしまうから、ケイがリックに電話をかけるシーンもしらけてしまう。

 

リックの嫁さんも号泣しているけれど・・・

氏と隣り合わせの刑事の妻としては、脳天気すぎやしないか。

 

f:id:wegowalk4:20190711205742p:plain



f:id:wegowalk4:20190711205808p:plain

銃弾を通さないソファー。鉄板でも入ってんの・・・?

 

軽い話ならいいけれど、こういった刑事モノの場合、多少のリアリティは必要だと思う。

  

原作は人気があるようだが、自分には合わないかな。