深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



2022秋アニメ

恋愛フロップス 第7話 感想 いよいよ本性を表した?!

ここまで、お馬鹿なラブコメを展開しつつも、なにかありそうな伏線をはっていた恋愛フロップス。 いよいよ、その本性を表してきた。 突然の新キャラ登場、逆に愛生が不在ではじまり、ヌーディストビーチで遊んでいたはずが、なぜか消えてしまう4人のキャラ…

うる星やつら 第6話 感想 やっぱり色々と古い

うーん、やっぱり色々と古いなぁ・・・。 アニメ化スタッフさんたちは原作を大事にしているんだろうけど、それにしてもあまりに取り扱うものが古いと、みているこちらとしては興ざめしてしまう。 まぁ、おユキさんの美しい作画だけでも観る価値はあった。 【…

ぼっち・ざ・ろっく! 第7話 感想 膨らませ方すごい

今回も面白かった。 なんといってもすごいのは、原作の膨らませ方だ。 アニメでは、ほんの何ページかの原作に、アニオリ要素を足しまくっている。 それが原作の世界観を壊すどころか、さらに面白くなっているのだから驚きだ。 これは、アニメ化スタッフの監…

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第7話 感想 素晴らしいアイディアに感嘆

アニメや漫画が量産されまくってしまった現在、インパクトをもったアイディアを考え出すことは至難の業といっていい。 特にガンダムについては、もう全部観きれないぐらいの作品がある。また残念なことに、「これは別にガンダムじゃなくてもいいのでは?」と…

不徳のギルド 第7話 感想 アニメスタッフのセンスが光る

いやあ、今回も良かった。 相変わらずエロシーンの描き方が良いんだけど、ちゃんと必然性があるところが良い。 それに加え、あの健康診断のネタをもってくるところもセンスが高い。 そして、アニメスタッフのセンスが光っているのは、不徳のギルドでは珍しい…

うる星やつら 第5話 感想  こなれてきた感はある

今回は、AパートもBパートも好きなエピソードであった。 ずいぶん読んでいないけど、原作の1コマ1コマを思い出すことができる・・・というんだから、やっぱり、漫画のうる星やつらは偉大だ。 第1話~第4話までは、正直みるのが辛いところが多かった。 や…

ぼっち・ざ・ろっく! 第6話 感想 プラスの力

今回もかなり良かった。 お母さんに頼っておけば良いものを、見栄を張って嘘をついて、結局ぐだぐだになるんだけど、ぼっちちゃんがよれよれになりながらも、なんとか路上ライブを乗り切って、チケットのノルマを達成するところには、どうしても感情移入して…

艦これ いつかあの海で 第2話 感想 山城の存在がきつい

「艦これ いつかあの海で」は、艦これアニメの第2期にあたる。 作画は、軽く作画崩壊を起こしたENGIさんが手掛けているとは思えないほど素晴らしい出来だ。 第1期がけっこう面白かっただけに、今季も期待していたのだが・・・。 今のところ、山城のセリフ…

宇崎ちゃんは遊びたい!ω 第6話 感想

普通に面白い。 特に改変するところなく、演出控えめなアニメ化は正解といえる。 宇崎ちゃんは原作がとにかく面白いので、それをそのままアニメ化すれば面白くなるに決まっている。 作画も安定しているし、今季安心してみられるアニメの1つですな。 宇崎ち…

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第6話 感想  これはガンダム

第6話、かなり良かった。 いつのころからか、悲劇が敬遠されがちな空気がそこはかと流れている。 しかし、ガンダムの魅力の一つは、こういった悲しいストーリーが組み込まれていくところだと思う。 「オルフェンズ」も良かったんだけど、ちょっとヤクザが入…

僕のヒーローアカデミア 第116話 感想 トゥワイスのエピソードにもらい泣き

いやあ・・・・なんかすごくグッときてしまった。 トゥワイスはヒロアカの中でも、その性格にすごく個性があるキャラクターで、彼がメインとなるエピソードは、どれも印象深く残っている。 完全悪でもないのに、ヴィランにいるトゥワイスと、正義を守るヒー…

宇崎ちゃんは遊びたい!ω 第4話 感想  

毎回、面白い。 特に奇をてらわず、原作通りやってくれるので、原作ファンとしては嬉しい限り。 たまに、原作の方が面白いな、というところもあるけれど。 亜実さんが「ちがうの」というシーンは、原作ではかなり笑った。 宇崎ちゃんは遊びたい! 5【電子特…

ぼっち・ざ・ろっく! 第3話 感想 主人公の存在感

今回も面白かった。 主人公のぼっちちゃんの存在感が大変よろしい。 とにかくネガティブになったり被害妄想がはじまったり、歌をつくっちゃったりする思考パターンは、笑えると同時にすごく共感してしまう。 でも、ただ引きこもっているだけじゃなく、ここぞ…

転生したら剣でした 第3話 感想 戦闘シーンの作画が今ひとつ

フランのキャラデザは漫画版の方が好みだったのだが、なれてきたのか、だんだん可愛くみえてきた。師匠の造形も相変わらず良い感じだ。 だがしかし、肝心の戦闘シーンの作画が、今ひとつ迫力とスピード感に欠ける。 最近は、鬼滅を筆頭として、映画顔負けの…

「4人はそれぞれウソをつく」 第1話 感想 上々の滑り出しではあるものの

TVアニメ『4人はそれぞれウソをつく』は、橿原まどか氏による同名マンガのアニメ化作品である。 原作は未読。タイトルから少しシリアスなラブコメを想像してしまったが、内容は緩いSFコメディであった。 個性的な4人のやり取りはなかなか面白く、それぞれの…

不徳のギルド 第3話 感想 お金を払ってもいいレベル

今回もひどかった・・・・(褒め言葉) 原作ファンとしては、もう文句なしの出来。 作画、演出、声優さんの演技、全部最高です。ありがとうございました。 不徳のギルド Vol.1 [Blu-ray] KADOKAWA アニメーション Amazon

アキバ冥途戦争 第1話 感想 つかみは悪くない

TVアニメ『アキバ冥途戦争』は、CygamesとP.A.WORKS制作のオリジナルアニメである。 P.A.WORKSは、数あるアニメ製作会社の中でも、美麗な作画に定評がある製作会社だ。 SHIROBAKOなどのヒット作も出している。 ただ、ヒット作以上に、よくわからないオリジナ…

ぼっち・ざ・ろっく! 第2話 感想 今のところ今季一番おもしろい

今回も面白かった。今季のアニメは概ね観たと思うけど、個人的には一番面白いと思っている。 コミュ障ががんばる、というアニメは他にもあるけれど、ぼっちちゃんのそれはどこか微笑ましいし、そのコミュ障をなんとかしようと奮闘する姿には、色々と共感して…

恋愛フロップス 第1話 感想 何か面白いものをみせてくれそう

TVアニメ「恋愛フロップス」は、アニメ制作会社パッショーネが手掛けるオリジナルアニメである。 アニメがはじまってみると、ベタなラッキースケベや、女子キャラとの出会いの連発。 普通なら、これは駄作だとすぐに切るところだ。 しかし、要所で引っかかる…

忍の一時 第1話 感想 出来は悪く無いけれど

TVアニメ『忍の一時』(しのびのいっとき)は、DMM picturesとTROYCAによるオリジナルアニメである。 作画は良好。脚本も悪くない。必然的なお色気もある。 しかし、脚本が使い古されたネタのみで構成されているのはいかがなものか。 今まで、まったくこうい…

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第3話 感想 良いところはけっこうある

「ガンダム」と名がつく作品は、やっぱりビッグタイトルだけあって、作り方は難しい。 だが、この水星の魔女は、そこそこ上手く出来ているのではなかろうか。 ミオリネが相変わらずツンツンしていて鼻につくけど、妙に純粋なスレッタが出てくると、うまい具…

うる星やつら 第1話 感想 鬼門を超えてゆけ!

「うる星やつら」は、もう説明不要の傑作アニメである。 今作は、そのリメイク。 アニメの昔の作品のリメイクは鬼門といっていい。台詞回しやセンスが古かったりで、みていて辛いものになりがちだからである。 そしてこのうる星やつらは人気作だけあって、ど…

チェンソーマン 第1話 感想 これは素晴らしいアニメがはじまってしまった

TVアニメ「チェンソーマン」は、藤本タツキ氏による同名マンガのアニメ化作品である。 ところで、自分は「チェーンソーマン」だと思っていたんだけど、正解は「チェンソーマン」だった。今後は間違えないようにしたい。 ネットでの前評判をみていると、アニ…

Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- 第1話 感想 今後に期待

TVアニメ「Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-」は、PINE JAM制作によるオリジナルアニメである。 制作会社のPINE JAMは、あまり聞かない社名ではあるが、「かげきしょうじょ」をつくっていたところで、作画力については、一定の評価があるらし…

転生したら剣でした 第1話 感想 コミックス版がみたかった

TVアニメ『転生したら剣でした』は、棚架ユウ氏による同名小説のアニメ化作品である。 『デンシバーズ』(幻冬舎コミックス)にて漫画版が連載中。 転生したら剣でした (7) 【電子限定おまけ付き】 (バーズコミックス) 作者:丸山朝ヲ,棚架ユウ,るろお 幻冬舎…

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う 第1話 感想 問題点が多すぎる

TVアニメ『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』は、深山鈴氏による小説のアニメ化作品である。 最近多いパターンが、勇者パーティをクビになった主人公が、実はとんでもない力を持っていた、というやつだ。 このパター…

虫かぶり姫 第1話 感想 上田麗奈さんの声を存分に楽しめる良作

テレビアニメ『虫かぶり姫』は、由唯氏による同名小説のアニメ化作品である。 タイトルから内容を当てるのは、ほぼ無理ゲーだ。 虫かぶり姫: 1【電子限定描き下ろしマンガ付】 (ZERO-SUMコミックス) 作者:喜久田 ゆい,由唯,椎名 咲月 一迅社 Amazon タイトル…

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第1話 感想 コンセプトは悪くない

TVアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」は、サンライズ制作によるオリジナルアニメである。 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(第2期)以来5年ぶりの新作ガンダム。期待が高まる一方で、注目度が高いことから、作品をつくるにあたって超えなければ…