深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



★デカダンス

デカダンス 第7話 感想 やはり熱血は良い

オリジナリティあふれるストーリー。 とても可愛いキャラクター。 そんな要素が目を引くが、このアニメの根幹には熱血があるな。 カブラギさん、めっちゃ熱血キャラ。 ヒロイン(?)のナツメのために、文字通り命をかけて立ち向かうさまは、かっこいいの一…

デカダンス 第5話 感想

○ストーリー、脚本 シナリオがホント素晴らしい。 スケール大きいし、オリジナリティあるし、先がみえないにも関わらず、すごく分かりやすくて、30分があっという間だ。 しかも、アニメの起承転結の結でもいいぐらいの盛り上がり。ドキドキとワクワク感が…

デカダンス 第4話 感想  よっぽど世界を狙えそう

面白い。 タイトルのイメージからあんまり期待していなかったけど、世界観は壮大でオリジナリティあるし、画の動きも素晴らしい。 某ジビエアニメよりも、よっぽど世界でウケそうだ。 ○ストーリー、脚本 オリジナリティでいえば、ここ数年で一番だろう。 奇…

デカダンス 第3話 感想 特訓シーンはやっぱり良い

○ストーリー、脚本 戦士になるため、ボロボロになりながらもカブラギの特訓に付いていくナツメ。 まだ力のない主人公が必死でがんばる姿は、どんな作品でも良いものである。 最近は、なんの苦労もなく力を得ていくアニメがあるけれど、やっぱりこういう話の…

デカダンス 第2話 感想 オリジナリティに挑む意欲作

○ストーリー、脚本 第2話の冒頭は、あまりに意外さにあっけに取られてしまった。 最近の深夜アニメは、どこかでみたような作品ばかりの中、デカダンスはオリジナリティに挑む意欲作といえよう。 ただ、奇をてらっただけではなく、ストーリーも構成もしっか…

デカダンス 第1話 感想 レベルは高い。期待できそう。

テレビアニメ『デカダンス』(DECA-DENCE)は、NUT制作によるオリジナルアニメ作品である。 とりあえず、タイトルはどうにかならなかったのだろうか。 アニメでも漫画でも、タイトルは大事だ。 アニメの内容をイメージさせるものの方が望ましいし、少なくとも…