深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



★俺だけ入れる隠しダンジョン

俺だけ入れる隠しダンジョン 第4話 感想 理解不能なセンス

「センス」とは、英語で感度や五感の意味。転じて、美的感覚や感性のことである。 最初からおかしいのは分かっていたけど、ちょっとおかしすぎるんじゃないか、このアニメ。 ラッキースケベは作品の流れとしてまだ分かるとしても、どうしても理解不能だった…

俺だけ入れる隠しダンジョン 3話 感想 ストーリーもきつけりゃ作画もきつい

LPポイントを貯めるために、女の子とエッチなスキンシップを図る。 頭のネジが数本飛んでるおかしなストーリーだということは分かった。 原作はそういうノリなのはしょうがないとしても、アニメの作画とか絵コンテもおかしいってのは、この原作に合わせてい…

俺だけ入れる隠しダンジョン 第1話 感想 軽くイラっとくる異世界最強主人公モノ

テレビアニメ『俺だけ入れる隠しダンジョン』は、瀬戸メグルによるライトノベルのアニメ化作品である。いわゆる「なろう小説」であり、コミックスも発刊されている。 第1話をみた限りでは、主人公最強+ハーレムものといったところか。 最強系はいいとして…