深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



はたらく細胞 第2話 感想 作画がイマイチ


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20180725214230p:plain

血小板ちゃんが可愛いと評判なっている「はたらく細胞」。

 

第2話は、その血小板ちゃんが大活躍の回であった。

 

が、自分としては、あまりそういう萌えを求めていないので、このアニメの動画の動きのにぶさが気になっており、あまり楽しんでこのアニメをみている感じではない。

 

この話のみせどころは、白血球のバトルシーンと、そして血小板ちゃんがあの血栓を広げるところだと思う。

白血球のバトルはヒロアカ並とはいえないまでも、もう少し迫力がほしい。

さらに、血小板ちゃんが血栓を広げるところも、もっとダイナミックな広げ方をみせてほしかったところである。

 

特に最近では、はねバド!とか、はるかなレシーブとか、映画レベルに近い作画をみせるアニメが出てきていることもあり、「はたらく細胞」では、動画の動きの硬さが目立ってしまうのだと思う。

 

とりあえず視聴は継続するが、この調子だと、途中で断念するかもしれない。 

 

↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ