深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



ハイスコアガール 第10話 感想 声優さんの演技と演出が良かった


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


第10話、実に良かった。

 

ãã¤ã¹ã³ã¢ã¬ã¼ã« 10話 ææ³ 88

原作でもそうだったけど、髪を伸ばした日高のなんと可憐なことよ・・・。

そりゃあモテモテですわ。

 

そして、ここからこのアニメ・・・漫画のタイトルの意味を知ることになる。

 

ANCB000939

ANCB001043

ANCB001070

豪鬼フォボスでハルオを圧倒する日高。

そう、彼女もまた、ハイスコアガールであったのだ。

 

さて、この第10話。

原作(コミックス4巻)を読み返してみると、対戦したゲームが違ったり、細かいところでアニオリシーンが入っている。

それらが、ずいぶん良かったと思う。

 

ANCB001795

まず、この宮尾の顔の近さの「間」がよくて、原作よりも数段面白かった。

 

そして、特筆すべきは、日高の「ほへー」である。

 f:id:wegowalk4:20180915195524p:plain

 

実に絶妙なイントネーション。

原作からは、とても想像できなかった。

可愛さの破壊力ありすぎ。

これだけで、BDが欲しくなるほどだ。

 

ちなみに、今回のアニメも良かったが、原作の日高の画もすごくいいと思う。

 

ハイスコアガールは、アニメも原作も最高だよ・・・・