深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



ダンベル何キロ持てる? 第1話 感想 安心の動画工房が描く筋トレアニメ


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 『ダンベル何キロ持てる?』は、原作サンドロビッチ・ヤバ子氏、作画MAAM氏による漫画「ダンベル何キロ持てる?」のアニメ化作品である。

 

制作会社は、今や深夜アニメの常連であり、毎季安定して高品質のアニメを繰り出す動画工房

その安定っぷりは、「安心の動画工房」という異名がつくほどだ。

 

それにしても、この漫画を選んだのはかなり意外だった。

確かに、面白いマンガではあるけれど。

 

 

f:id:wegowalk4:20190705210233p:plain

f:id:wegowalk4:20190705210301p:plain

作画は、さすが動画工房。安定のハイクオリティ。

原作漫画よりも、だいぶ爽やかさを増している。

 

f:id:wegowalk4:20190705210407p:plain

f:id:wegowalk4:20190705210431p:plain

そして、奏流院に雨宮天さんをもってきたのはグッジョブとしかいいようがない。

雨宮天さんも、よくこの仕事引き受けたな・・・と思ったけど、「モンスター娘」で、もっとエッチな役をやっていたっけ。 

 

 

f:id:wegowalk4:20190705210630p:plain

声優さんといえば、ひびき役の 「ファイルーズあい」さんはかなり良い感じ。

声質良いし、演技上手いし、さらに歌も歌えるとか!

名前もインパクトあるし、このあと出演が増えるかもしれん。

 

第1話は、話の組み立て方にひっかかるところがあったり、エロに走るシーンの画が、原作よりも爽やかすぎてエッチ度が下がっているところはあるけれど、やはり安心の動画工房、かなり面白いアニメに仕上げてきた。

 

これも、問答無用で視聴決定だな!

今季は豊作の予感?!