深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



本好きの下剋上 第4話 感想 作画力と演出力の不足


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20191106211353p:plain

本好きの下剋上」はビッグタイトルとはいえないまでも、かなり人気の原作である。

アニメをみていても、話は当然面白い。

しかし、アニメにした意味が少ないように思える。

 

第一に、作画のクオリティが低いことだ。

 

ソードアードオンライン、fateグランドオーダーなどのビッグタイトルに並べとは言わないが、もう少し作画はがんばってほしい。

 

また、演出も今ひとつ。

 

f:id:wegowalk4:20191106211841p:plain


マインが激怒するこのシーン、目の色が変わって体が少し光る表現となっているが、ここは違う演出があっても良かったかもしれない。

 

今季は小粒だけど気になる作品が多いので、これはもう見なくてもいいかな。