深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



呪術廻戦 第1話 感想 こいつは凄えぜ!


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


f:id:wegowalk4:20201004182759p:plain



 こいつはすごいね。

 

 ストーリーの良さに加え、作画がとにかく素晴らしい。

 30分、画面に釘付けになった。

 制作会社のMAPPAさんは、着実に力を付けているな! 

 

○ストーリー、脚本

 原作の第1話は、非常に良く出来ている。

 アニメやマンガの第1話は、キャラクターと世界観の説明が必要になってくるんだけど、変に説明っぽくならず、しかも見せ場が多い。

 

 で、アニメを原作としたアニメは、よせばいいのに変にこだわって改変し、ぐだぐだになることが少なくない。

 しかし、この第1話は、原作を生かして改変を最小限に抑えており、非常に良い脚本であったといえる。

 

f:id:wegowalk4:20201004183158p:plain


大きく違うのは、この呪力を得るシーン。

個人的には、良い改変だったと思う。

呪術廻戦 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

呪術廻戦 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 


○キャラクター

 主人公が主人公らしくて良い。

 優しく強く、そして弱気を助ける。

 やっぱり、主人公は王道が良い。

 

f:id:wegowalk4:20201004182833p:plain



 そして何より、佐々木さんが、原作よりもめっちゃ可愛くアレンジされていて良かったね!

 

f:id:wegowalk4:20201004182719p:plain


 しかも柔らかそう!

 

 さすが、MAPPAさんは、深夜アニメを分かってるね!!


○声優

 みんな上手です。文句なし。

 

 千葉繁さんの声は、特徴的なんだけど妙な安心感がある。

 最近、千葉繁さんのキャスティングが増えてるのは嬉しい限り。


○絵コンテ・作画、演出

 作画凄すぎ。

 キレイだけじゃない。一つ一つの画に、細かく動きが入っている。

 

 冒頭、伏黒が学校に入っていくシーンで、学校の表示を3Dで動かしたり、カットがいっぱいだったり、伏黒の歩く速度に合わせて、伏黒に当たる光と影を動かしたり、百葉箱の錠前の書き込みがすごかったり・・・。

 作画班大丈夫?こんな作業量増やして、2クール完走できるのだろうか。

 

 MAPPAさんは、しばらくちょっとつまらないオリジナルアニメをつくったり、マニアックな原作をチョイスしていたけど、今回は良いのを選んだんじゃないかな。


○総評

 いや、ホント良かった。

 これは楽しめそうだな!