深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



蜘蛛ですが、なにか? 第2話 感想 クモ子アニメはなぜつまらないのか


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


f:id:wegowalk4:20210202203701p:plain

 原作は大好きな作品で、何度も読み返している。

 

 しかし、アニメはなんかつまらない。

 

 ちょっと気になる点をあげてみようか。

 

1.キャラデザ

 アニメキャラのクモ子はずいぶん可愛らしくなった。

 でも、個人的にはマンガのデザインが好きかな。

  

2.人間パート

 クモ子が主役のはずなのに、人間パート多すぎ。

 上手くやれば効果的かもしれないが、あまり上手く行っているようにはみえない。

 OPもなんか人間ばかりだし。

 まぁ、クモ子だけの話にしてしまうと、悠木碧さんが過労死するかもしれんけど。

 

3.クモ子の一人語り

 アニメでは、ひたすらクモ子が「しゃべって」いる。

  この、クモ子がずっと「口を動かしている」状態への違和感が消えない。

 

 「ありふれた職業で世界最強」もそうだったけど、誰もいないのにずっと一人でしゃべっているのは、普通に考えておかしい。

 

 

ありふれた職業で世界最強

ありふれた職業で世界最強

  • メディア: Prime Video
 

 

  というわけで、第2話で終了。

 暇ができたら、またコミックスを読み返すとしよう。