深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



ワールドトリガー 2ndシーズン 第10話 感想  生駒隊が入った作戦会議はなぜこんなに面白いのか


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


f:id:wegowalk4:20210322204623p:plain



 何度も書くけど、トリガーの世界観だけでもすごいのに、トリガー以外のところでも面白いシーンが多すぎるワールドトリガー

 

 並行して行われた玉狛第二、王子隊、生駒隊の会議シーンは、その中でも名シーンの一つだろう。

 

 個人的にかなり好きなシーンだったんだけど、ツイッターをみると、このシーンが好きな人が多いことが確認できた。やっぱり、いいよね、このシーン。

 

 じゃあ、なぜ面白いか?と言われると言葉につまるんだけど、思いついたことを書いていこうか。

 

 ひとつは、やはり対比の面白さだろう。

 玉狛と王子隊が真剣に作戦を練っているのをよそに、ただ雑談に勤しむ生駒隊には、どうしても笑ってしまう。

 大阪弁というのもいいし、その雑談の中で、一人あきれているマリオちゃんも面白い。

 

f:id:wegowalk4:20210322205012p:plain

 そしてもう一つ、なぜかボーダーの隊員たちに妙なあだ名を付ける王子も当然面白い。

 それにしても、声がつくと、破壊力が増すね。

 いい声でオッサムとか言われると、ただ笑うしかなかった。

 

 ここでちょっと気がついたんだけど、ただ雑談を行う生駒隊長、妙なあだ名で作戦を説明する王子隊長に対し、誰も突っ込まないってところもいいのかもしれない。

  

 生駒隊の会議シーンは、もう一つあるから、なんとしてもアニメ化にこぎつけてほしい。

 

 

f:id:wegowalk4:20210322205353p:plain

 待ちに待ったランク戦も当然のように面白い。

 作戦の読み合い、このあたりのアイディアが素晴らしすぎる。

 

 今回もあっという間に終わってしまった。

 次週がまた待ち遠しい!