深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



さよなら私のクラマー 第1話 感想 作画とキャラデザに少し問題がある


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 TVアニメ『さよなら私のクラマー』は、新川直司氏によるサッカー漫画のアニメ化作品である。

 

 原作漫画は14巻まで発売されている。

 第1巻は、現在無料公開中。

 なかなか面白くて、1巻はあっというまに読んでしまった。

 

 そしてアニメの方は、一見した限りだと、作画に少し問題がある。

 

f:id:wegowalk4:20210406210455p:plain

 まず、肝心のサッカーのシーンの動きや迫力が今ひとつ。

 これは、ちょっと意外な出来。制作会社のライデンフィルムさんには、キャラクターの動きに定評があったのだが。

 

 次に、キャラデザがちょっと個性的すぎる感じがある。特に、唇の色を変えて強調しているのが、あまり美しいとはいえない。

 

 これは、原作の作風を出そうとしているのだろうけど、アニメだと変に目立ってしまっている。もう少し観続ければ、慣れるだろうか。

 

 さらにもう一つ問題なのが、キャラクターの区別がつきにくいということだ。

 原作マンガを読んでいても感じたことだが、特に主要キャラクターの恩田と曽志崎の区別がつきにくい。

 

 これも、もう少し見続ければ、区別がつくようになってくるかな・・・

 

 ストーリーは面白そうなので、あとはライデンフィルムさんの腕次第というところ。

  以前放送された、「はねバド!」みたいな超絶作画をみせてほしいものだ。

 

 

さよなら私のクラマー Vol.1 [Blu-ray]

さよなら私のクラマー Vol.1 [Blu-ray]

  • 発売日: 2021/08/25
  • メディア: Blu-ray