深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



スーパーカブ 第10話 感想 まぁアニメだから


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

 良い意味でも悪い意味でも何かと話題のアニメ、「スーパーカブ」。

 

 道交法違反の回がちょっと問題視されたようだが、個人的には、アニメなんだし、それぐらい良いじゃないか、という感想だった。

 

 今回の雪道走行についても、(雪国在住だけに)かなりひっかかるところはあったけれども、まぁアニメだからということで納得しつつ視聴することになった。

 

 

f:id:wegowalk4:20210613155154p:plain

 

 雪道をノーマルタイヤでの走行は、かなり危険だ。

 

 アニメとはいいつつも、この「スーパーカブ」は妙な現実感があるので、できれば配慮してほしかったところ。

 

 礼子が小熊を呼び出すんじゃなくて、逆に礼子が小熊の家を訪問するんじゃダメだったんだろうか。

 

 

f:id:wegowalk4:20210613155355p:plain

 

 それと、このシーンもねぇ・・・

 

 スーパーカブ新雪の上を走行するのは、おそらく現実的には無理で、しかもジャンプするなんてのも無理だろう。

 

 という考えをもちつつも、前述のように、「まぁアニメなんだし」と納得させた上で、キャッキャウフフする二人を眺めていた。

 

 

f:id:wegowalk4:20210613160605p:plain

 

このままホンワカと終わると思いきや、まさかの椎ちゃんピンチ?!

 

どうなる次回!