深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



怪人開発部の黒井津さん 第10話 感想


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


f:id:wegowalk4:20220323072645p:plain



 今回は、対ブレイダー怪人が、なぜかアイドルになろうとする話であった。

 

 脚本はすごく良い。

 

 怪人がしゃべれないという設定も良いし、プロデュースは実はメギストス様だったというオチも面白い。

 

 ただ、作画、というか、動画がかなり厳しい・・・・

 ここまで動かせないのなら、止め絵を流したほうがマシなレベル。

 

 手抜きというよりは、時間と経験が足りないって感じかな。

 

 こうしてみると、ライブのシーンをいっぱいやってたゾンビランドサガは偉大であったな。