深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 第4話 感想  画が動いてしゃべっているだけでは・・・

画は綺麗だし、動きも良いし、声優さん達の演技も抜群。 だが、ものすごくつまらない。 なんの緊張感も無いし、目的もない。 ただ、画が動いてしゃべっているだけでは、何を面白いと思えば良いのか。 4話までみてこの状態なら、もう見なくてもいいかな。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 第2話 感想  トニカクカワイイ

これはあれか。とにかく可愛い美少女キャラが、VRMMOの中で無双するという話だろうか。 メイプルは、最初の「防御」に特化したプレイをしたことで、 サリーは、もともと天才ゲーマーだったということで、 ふたりとも強キャラになっちゃった、ってことでいい…

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 第1話 感想  「防御」がどこまでオリジナリティを出せるか

TVアニメ『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』は、夕蜜柑氏による同盟小説のアニメ化作品である。 小説の他に、コミカライズも発売されている。 味付けは、ほぼアニメと同じ感じだ。 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 (…