深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



2020夏アニメ

放課後ていぼう日誌 第12話 最終回 感想 さすがは安心の動画工房!

めっちゃ良かった。 ありがとう、小坂泰之先生。 ありがとう、動画工房。 ありがとう、声優のみなさん、スタッフをはじめとした関係者のみなさん。 ○ストーリー、脚本 女子高生が釣りをして、釣った魚を食べる。 この基本的なコンセプトを根幹として、主人公…

ソードアート・オンライン アリシゼーション WoU 第23話(最終回)  感想 ロボットってことで良いんだよね・・??

まずは、コロナで大変な時期に、これほどすごいアニメを作り上げてくれた、声優さん、スタッフ、関係者のみなさん、大変おつかれさまでした。 重ね重ね、ほんとすごいアニメでした・・・。特に、作画班の情熱とセンスと力量には脱帽です。 さて、最終回とし…

放課後ていぼう日誌 第10話 感想

いやあ、良いっすねぇ。 今季、最強の癒やし枠。 ○ストーリー、脚本 女子高生が釣りをするっていうマンガは他にもある。 しかし、この「放課後ていぼう日誌」がずば抜けて面白い。 色々理由はあるけれど、分かりやすい構成と、キャラクターの設定に妙がある…

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 第10話 感想 やはり陽乃さんが鼻につく

○ストーリー、脚本 相変わらずおもしろい―――――んだけど、 陽乃さんの台詞が鼻につく。 ヒッキー、ゆきのん、ガハマさんの関係にドラマ性をもたせるために必要なのかもしれない。 それにしても、「世の中自分を中心に回っている」みたいなものの言い方には、…

ジビエート 第9話 感想  感想書くのもキツイレベル

いやー、実にヤバい出来。 今回も、ツッコミどころは数しれず。 特に、ママンがジビエとなって帰ってきたような描写がひどい。 ここは、普通なら最高の見せ場だろう? キャスリーンを守るため、多数のジビエに対する雪之丞。 傷つきながらも雪之丞は善戦し、…

ジビエート 第7話 感想 脚本の重要性を認識して欲しい

とにかく脚本と絵コンテが最悪だ。 これがただの深夜アニメの一つなら、「ああ、また低予算アニメが面白いことになってるな」と生暖かい目で観ていられる。 しかし、このジビエートはそうはいかない。 ジビエートプロジェクトのHPには、堂々と、こう書かれて…

デカダンス 第7話 感想 やはり熱血は良い

オリジナリティあふれるストーリー。 とても可愛いキャラクター。 そんな要素が目を引くが、このアニメの根幹には熱血があるな。 カブラギさん、めっちゃ熱血キャラ。 ヒロイン(?)のナツメのために、文字通り命をかけて立ち向かうさまは、かっこいいの一…

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 第7話 感想  

今回も面白かった。 ソードアート・オンラインやリゼロなど、大作が盛り上がってきていて、それらも規格外に面白いけど、好みからいうと、俺ガイルが一番面白い。 ○ストーリー、脚本、キャラクター まぁとにかく日常の会話劇でありながら、ここまで引き込ま…

ジビエート 第6話 感想 とうとう作画崩壊がはじまった

ついに作画崩壊がはじまった。 崩壊というか、手抜き? トラックがもうなぐり書きの状態だ。 序盤からの戦闘シーンも見るに堪えないし、ストーリーもいったい何がしたいのか分からないおかしなものになっている。 現場はいったいどうなっているのやら。 声優…

宇崎ちゃんは遊びたい! 第6話 感想

面白かった。 良い意味で安定感が出てきたような。 ○ストーリー、脚本 ややアニオリが加わっていたものの、ほぼ原作通り。 Cパートで、桜井が寝ぼけて宇崎ちゃんを抱き枕にしてしまうエピソードは、原作ではおまけページであったが、これを今回のストーリー…

グレートプリテンダー 第5話 感想 やはり実績のある脚本家の仕事は違う

○ストーリー、脚本 このアニメの脚本を書いているのは、古沢良太氏。 さすがは、高満足度脚本家1位は伊達じゃない。 自称脚本家の書く物とはレベルが違いすぎる。 ジビエート 第2話 感想 なぜジビエートはこんなことになってしまったのか - 深夜のランダム…

ジビエート 第5話 感想 センスが異世界

センスが異次元の世界のもの。 とにかく、この一言である。 いい意味でこちらの認識を裏切ってくれると良いんだけど、どうしてそうなるのか?というようなシーンが多すぎる。 前回の襲撃で、感染していたアダム。 感染すると、水の音が聞こえる、というのは…

彼女、お借りします 第5話 感想 ハチャメチャだけど、画は良い

○ストーリー、脚本 いかにラブコメアニメとはいえ、水中に沈んでいく人間を一人引き上げる、なんてことは非現実的すぎる。 多少の前フリがあったら、それもありだけど・・・・例えば、和也は高校生のとき水泳部だったとか。 ○絵コンテ・作画、演出 作画はホ…

彼女、お借りします 第3話 感想

画がとにかく素晴らしい出来。 トムス・エンタテインメントさんは、腕利きのスタッフを揃えているようで。 ただ、アニメとしては、見ているのが辛い・・・。 主人公のカズヤが、とにかくクズクズしい。 第1話、第2話ではそうでもなかったけど、今回はちょ…

デカダンス 第5話 感想

○ストーリー、脚本 シナリオがホント素晴らしい。 スケール大きいし、オリジナリティあるし、先がみえないにも関わらず、すごく分かりやすくて、30分があっという間だ。 しかも、アニメの起承転結の結でもいいぐらいの盛り上がり。ドキドキとワクワク感が…

宇崎ちゃんは遊びたい! 第5話 感想 これが噂のチョコ民党

○ストーリー、脚本 ネットでも話題になった、チョコ民党回。 どんな感じになるのかなと期待したけれど、期待以上の出来だった。 ○声優 大空直美さんの演説、お見事でした。 演技の表現豊かだし、やっぱり上手です。 ○キャラクター 榊が本格的に登場。 亜美さ…

ジビエート 第4話 感想 なぜジビエートはこんなことになっているか2

今回もひどかった。 これが、毎年量産される深夜アニメの一つなら、その製作委員会が批判されるだけだ。 しかし、日本の有数のクリエイターを集めてグローバルスタンダードを狙うプロジェクトの一貫ってことになってくると話は違ってくる。 このジビエートが…

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 第4話 感想  

撮りためていた第3話から第4話を観た。 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は、星の数ほど制作されてきた深夜アニメの中で、頭が一つも2つも抜けた作品である。 この「完」でも、その面白さとクオリティの高さは健在であった。 ○ストーリー、…

宇崎ちゃんは遊びたい! 第4話 感想 あのカットが少なすぎる

このカットの数、原作よりも少なくなってるってのはどういう了見だ。 深夜アニメなんだから、多くしてくれても良いのに! 宇崎ちゃんは遊びたい! 1 (ドラゴンコミックスエイジ) 作者:丈 発売日: 2018/07/09 メディア: Kindle版

ジビエート 第3話 感想

今回もやっぱりひどい出来だった。 普通なら1話で切っている。 だが、このアニメが生まれた「闇」が気になるので、情報収集がてら観続ける所存。 ○ストーリー、脚本 とにかくひどい出来だ。 30分、全てに突っ込みどころがあると行っても過言じゃない。 特…

宇崎ちゃんは遊びたい! 第3話 感想 

○ストーリー、脚本 ほぼ原作通りで、比較的良かった。 でも、原作ファンとしては、「焼き肉の希少部位を」のところは、もうちょっとテンポが早い方が良かったかな。 ○キャラクター 宇崎ちゃんは相変わらずうざいんだけど、それだけじゃないというのが、宇崎…

魔王学院の不適合者 第4話 感想 画はいい

画のクオリティはホント素晴らしい。 SILVER LINK.さんは、着実に力を付けている。 「賢者の孫」とか作っていた頃とは雲泥の差だ。 だがしかし、脚本がダメなので、観ていて辛い。 ○ストーリー、脚本 やりたいこと、表現したいことは分かるけど、いるはずの…

デカダンス 第3話 感想 特訓シーンはやっぱり良い

○ストーリー、脚本 戦士になるため、ボロボロになりながらもカブラギの特訓に付いていくナツメ。 まだ力のない主人公が必死でがんばる姿は、どんな作品でも良いものである。 最近は、なんの苦労もなく力を得ていくアニメがあるけれど、やっぱりこういう話の…

ジビエート 第2話 感想 なぜジビエートはこんなことになってしまったのか

「最初からグローバルスタンダードを目指した作品を作ろう」というスローガンに基づき、制作された「ジビエート」の第2話が放送された。 第1話にもおかしな箇所が多かったが、第2話はさらにおかしな箇所が多数。 正直、視聴するのが辛いレベル。 著名なク…

モンスター娘のお医者さん 第2話 感想 明らかに他の作品より劣っている

モンスターが病気になる、それを人間の医者が診察して治していく。 コンセプトは面白い。 だが、どうも観ているのが辛いのはなぜだろうか。 ○ストーリー、脚本 全体的に、なにか違うな、という箇所が多い。特に、見せ場の潜水シーンは見せ方が下手だなぁ、と…

デカダンス 第2話 感想 オリジナリティに挑む意欲作

○ストーリー、脚本 第2話の冒頭は、あまりに意外さにあっけに取られてしまった。 最近の深夜アニメは、どこかでみたような作品ばかりの中、デカダンスはオリジナリティに挑む意欲作といえよう。 ただ、奇をてらっただけではなく、ストーリーも構成もしっか…

宇崎ちゃんは遊びたい! 第2話 感想

○ストーリー、脚本 冒頭はアニオリだろうけど、それ以外は、ほぼ原作に忠実な脚本。 もともと、原作が良いのだから、こんな感じで行って欲しい。 ○キャラクター、○声優 大空直美さんの演技は、初回はちょっと違和感あったものの、2回目だからか、そんなに違…

魔王学院の不適合者 第3話 感想 省略しすぎでは・・・?

○ストーリー、脚本 色々と、説明しなければならないところを省略しすぎでは・・・? どうやら、サーシャはミーシャを雑に扱っていたようにみえるけど、サーシャはミーシャを慕っていたようだし・・・・。 第1話からちょっと気になっていたけれど、大事な部…

A.I.C.O. Incarnation 第1話 感想 脚本とはこうありたい

TVアニメ「A.I.C.O. Incarnation」は、アニメ制作会社ボンズ×村田和也氏が贈るオリジナルバイオSFアクション作品である。 まったく前情報無しでみたのだが、かなりレベルの高い作品だと感じた。 ジ○エートよりは、よっぽど世界を狙えそうだ。 ○ストーリー、…

ジビエート 第1話 感想 これがグローバルスタンダード?

TVアニメ「ジビエート」は、2018年に起ち上げられた日本のクロスメディア企画、『GIBIATE PROECT』の一つである。 このプロジェクトに参加するスタッフは、実に豪華。 ファイナルファンタジーのキャラクターをデザインした天野喜孝氏。 バイオハザード公式漫…