深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



2020秋アニメ

【ストライクウィッチーズ 3期】第12話 感想  素晴らしい王道アニメ

録画していたストライクウィッチーズ 3期をまとめて観た。 悪く言えば、ワンパターン。 もうタイトルだけでストーリーは概ね分かってしまうし、第10話あたりで、きっと仲間のピンチをきっかけに、宮藤の魔法力が覚醒するんだろうな、という予想はついた。 …

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ 第12話(最終回) 感想 相変わらずの作風

撮りためていた「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」を、正月休みを利用して一気に観た。 すごい面白かったか?と言われると微妙。 「それおかしいんじゃない?」とツッコミたい箇所は非常に多すぎる。 例えば、ベルと戦姫とミノタウロ…

無能なナナ 第13話(最終回) 感想  練り込まれたシナリオ

かなり良かった。 ナナが超能力者を殺害していく、そのプロセスのアイディアも素晴らしいが、13話のここまでに至る見せ方も素晴らしい。 きっと、いきあたりばったりではない、かなり時間を賭けてシナリオが練られているのではなかろうか。 ネットでは鬱エ…

安達としまむら 第12話(最終回) 感想 ぶれないコンセプト

普通の友達としてしか安達をみていないしまむら。 普通以上の関係に踏み込みたい安達。 安達の要求は、ちょっとうざいくらいのレベルでエスカレートしていく。 こちらとしては、しまむらが拒否しちゃうんじゃないかとハラハラしているんだけど、しまむらは、…

神様になった日 第12話 (最終回)感想  ハードルは越えられなかった

テレビアニメ「神様になった日」 が無事大団円を迎えた。 まずは、このコロナ禍の大変な中、作品を無事作り終えたスタッフ、関係者、声優の皆様、大変お疲れさまでした。 それはおいといて、この作品の評価を。 まずは良いところ。 作画は実に素晴らしかった…

体操ザムライ 第11話(最終回) 感想 超良かった

すごく良かった。 体操という、ちょっと地味な競技を題材に、どこまで盛り上がれるかと、最初はあんまり期待していなかった。 というか、タイトルがあんまり面白そうな感じじゃなかったので、観るつもりはなかった。 ひょんなことから1話をみて、そこではま…

くまクマ熊ベアー 第12話(最終回) 感想

舞台は異世界。 主人公はゲーム好き。 その主人公は神様からチート能力をもらって異世界へ放り込まれる。 現世界の食べ物持ち込み。 幼女。 と、アニメが面白くなる要素をこれでもかとぶちこみ、「くまの着ぐるみ」でオリジナリティを出した「くまクマ熊ベア…

安達としまむら 第11話 感想 こういうぎりぎりもあるのだな

見えそうで見えない・・・のぎりぎりではなく。 最初は、コミュ障を発揮して、しまむらに近づけなかった安達。 しかし、へんな占い師に遭遇したのをきっかけに、 ぐいぐいとしまむらに迫る。 それはもうぐいぐいと。 事情を知らない転校生がグイグイくる。 1…

ゴールデンカムイ 第35話 感想 振り幅がすごすぎて

いやあ、すごい回だった。 恐怖、感動、笑い、いずれの要素についてハイレベルなものが揃ったので、振り幅すごすぎ。 見終わった瞬間はどっと疲れてしまった。 尾形のキャラデザは怖い。 今どき、黒一色の目をもつキャラなんて、あんまり見ない。 尾形は、最…

100万の命の上に俺は立っている 第11話 感想 高評価を与えざるを得ない

かなり良かった。 冒頭の魔法少女アニメから、ラストのシリアス展開までの落差が見事だった。 冒頭の魔法少女アニメの作画は、OPも含めて、かなりクオリティが高かった。 ネタとはいえ、ここで手を抜いたら全てが台無しになる。 アニメ化スタッフの気合が伝…

安達としまむら 第10話 感想 仕掛けが上手

しまむらへの想いを隠しきれていない安達。 安達の想いを感じきれていないしまむら。 うーん、じれったい。 だが、そこがいい。 安達の想いを、周りの人間が何も知らずに邪魔しているわけだけれど、誰一人悪い人がいないというのが、話の作り方として上手い…

くまクマ熊ベアー 第10話 感想 これぞ、無双って感じ

海産物が食べたい、と雪山を越えるユナ。 しかし、目指す街は、突如現れたクラーケンと、盗賊によって壊滅的な危機にあった。 食糧問題を解決、盗賊も征伐。 このへんの展開は実に気持ちがよい。 前回よりも、よっぽど無双してるって感じがする。 若干、イラ…

神様になった日 第9話 感想  「神様になった日」はなぜ最近つまらないか

第9話、物語が大きく動いた。 ひなの不思議な能力の秘密は、体内に埋め込まれた量子コンピューターだった。 その量子コンピューターは、放っておくと、世界に大きな影響を与える。 そこで、政府はひなの捕獲に動いたのであった。 ・・・うーん。 思っていた…

100万の命の上に俺は立っている 第10話 感想  イマイチなようで面白い

すごい面白いか?と聞かれると「微妙」と答えてしまうアニメなんだけど、ついつい先が気になってみてしまうということは、やっぱりそれなりに面白いということなんだろうか。 レベル上げとかバトルがほとんどのアニメの中にあって、吹雪というトラップが仕掛…

神様になった日 第8話 感想 どうしても比較してしまう

作画は良いし、 ミスリードのアイディアも面白い。 不穏な雰囲気も漂うし、先が気になる展開ではある。 だがしかし、どうしても名作「シャーロット」と比べてしまうので、見劣りしてしまうというのは否めない。 SFアニメの超名作!! Charlotte 発売日: 2017…

100万の命の上に俺は立っている 第9話 感想 すまないが残るものがない

うーん。 30分退屈はしなかった。 でも、終わってみれば、結局今回はなんだったのかと。 告白かと思ったけどそうじゃないし、ミッションもあっさりとクリアしちゃったし。 作画は悪くないし、丁寧につくってる感じはするけど、記憶に残らない回であったな…

安達としまむら 第8話 感想 イタいけどそこがいい

相変わらずの狙ったフェチアングルありがとうございます。 さて、今日の安達は、変な占い師に翻弄され、いつものイタさに磨きがかかっていた。 その空回りっぷりは、ちょっと観るのが辛いぐらい。 まぁ、そこが可愛いんだけど。 その間に、ライバル(?)が…

体操ザムライ 第4話 感想

いやー、すごい良かった。 レイチェルは今季NO.1ヒロインといっても過言ではあるまい。 レオはちょっと空回りしていて、玲ちゃんには迷惑になっていたけど・・・ 結果、言いたいこといえたので、終わりよければ全て良し(?) 決して暗くならず、前向きな感…

くまクマ熊ベアー 第8話 感想 期待した感じではなかった

確かに無双はしている。 でも、期待していたほどでは無かった。 このアニメはほんわかしたところが魅力といえばそうなので、無双といってもこのぐらいなのかもしれないが・・・・ もっと敵を強そうにみせるとか、ユナの知り合いがピンチになるとか、バトルシ…

無能なナナ 第8話 感想 手に汗を握る頭脳戦

いやあ、ナナちゃんてば、ホントピンチの連続。 今回はキョウヤに攻められまくり。 ってゆーか、不老不死に頭脳明晰って最強すぎじゃない?? ほぼ万事休す!! ここからの逆転はあるのだろうか? あるんだろうけど、どういうふうにするのか、めっちゃ気にな…

100万の命の上に俺は立っている 第8話 感想 今までに無かったダークヒーロー

時舘由香の、わりと当然の質問に、四谷は平然と答えた。 四谷「ゲーム内のキャラの命なんて気にしてる気にかけてる余裕なんて無い」 なかなか、グッとくるセリフ。 量産型異世界アニメかと思っていたが、こういうところは割とオリジナリティがあって良いね。…

魔王城でおやすみ 第5話 感想 姫の残虐性が増してきた

いやー、面白かった。 これまで姫は、割と典型的なモンスター相手に狼藉を働いていたが、 今回はかなり人間に近いモンスターにも容赦ない対応をみせた。 このハーピィを演じたのは、大橋彩香さん。 超絶な歌唱力をもつと同時に、演技力にも定評がある声優さ…

安達としまむら 第7話 感想 すれ違う二人

途中まで安達が何を考えているか分からなかった。 なるほど、バレンタインか。 それに対するしまむらの反応は。 しまむら「友チョコか」 安達は恋人イベントに敏感になったり、しまむらの胸に想いを馳せたりしているというのに! まぁ、このギャップが面白い…

魔王城でおやすみ 第4話 感想 予想外に面白かった

第3話までみて、イマイチな感じがしたので切ろうかと思っていた。 ところが、撮りためていた第4話を何気なく観てみたら、けっこう面白かった。 第3話まで、ちょっと影を潜めた姫の残虐性が戻ってきた。 やっぱり、このアニメのいいところは、こういうブラ…

くまクマ熊ベアー 第7話 感想 クマ+チート+幼女+異世界メシ

異世界でチートな能力をもつ主人公が無双する。 かわいい幼女が出てくる。 異世界グルメに異世界人が舌鼓―――――。 まぁキレイにまとまっているので悪くはないんだけど、さすがに使い古されたネタが多いので、軽くげんなりしてくるな。 次回はクマさん無双回か…

100万の命の上に俺は立っている 第7話 感想

決して気持ちよくはないんだけど、なぜか見続けてしまう100万俺。 主人公は相変わらずクズ。 作画も特別に良いというわけではない。 でも、ストーリーいオリジナリティがそこはかとなく漂っていて、先の展開が読めないってところがいいかもしれない。 1…

トニカクカワイイ 第5話 感想 ありそうで無かったラブコメ

ふ、ふ、 普通にキスしたー!!! そしてイチャコラを始める二人w いや、深夜アニメをいっぱいみてるけれど、こういう展開ってありそうであまりないんだよね。 だいたい、邪魔が入るか、男子か女子のどっちかが感じてないか、勘違いか。 それにしても、普通…

無能なナナ 第6話 感想  鮮やかに騙された

いやー、素晴らしいシナリオだった。 真実が明らかになった瞬間、思わず声が出てしまった。 伏線はさりげなくあったのに、まったく気づけなかった。 重ね重ね、素晴らしいシナリオだ。 危険を犯して猫を救うナナ。 これも、後で何かの伏線になるんだろう。 …

安達としまむら 第5話 感想 百合アニメではあるけれど

二人の距離感がとても良い。 安達はもうほとんど告白してるような勢いだけど、しまむらは安達に対して恋愛感情は無いんだねぇ。 百合をテーマにしていながら、話は全然進まない。 だがしかし。 数多いフェチシーンで、画面から目が離せない。 これ、百合アニ…

くまクマ熊ベアー 第5話 感想 よくまとまっている

チートな主人公が、孤児院を救う。 よくある話だけど、卵の価値、孤児院の境遇、領主を欺く分かりやすい悪党、ユナの勘違いと反省など、色々な要素をうまくまとめているので、そんなに二番煎じ的な感じはしなかった。 クマというオリジナルもあるし、作画の…