深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



オーバーロードⅣ

オーバーロードⅣ 第13話(最終回) 感想 今年一番面白かった。

TVアニメ、オーバーロードⅣが、無事最終回を迎えた。 今回、興味深かったのは、クライムVSアインズ様。 アインズ様は圧倒的な悪、対するクライムは正義である。 しかし、クライムが負けたシーンでは、なんか妙なカタルシスがあった。 このへんの感覚は、あま…

オーバーロードⅣ 第12話 感想  情報量は多いが混乱は無い

たった30分の中に、なんというエピソードの多さよ。 しかし、情報量は多いが、観ていて混乱することは無い。 好キャラ、ブレイン・アングラウスの最後、実に見事だった。 どこで死ぬのかなと思っていたけど、ナザリックの武人であるコキュートスとの一騎打ち…

オーバーロードⅣ 第11話 感想 作画素晴らしい

ストーリーはもちろん良いのだけど、毎回作画すごいな。 アクションシーンを迫力あるものにするのはどこの制作会社にでも出来ることじゃない。 マッドハウスさんは、着実に力を付けてる感じがする。 それにしても、パンドラズ・アクターの使い勝手の良さは異…

オーバーロードⅣ 第10話 感想 素晴らしい脚本に乾杯

素晴らしい脚本であった。 腐るほどアニメをみるけれど、1年のうち、引き込まれる脚本というのは、1年に数えるほどしか無い。 オーバーロードⅣ第10話の出来は実に素晴らしく、久々に物語に引き込まれてしまった。 ザナックは、最初に出てきたときは、い…

オーバーロードⅣ 第9話 感想 他にはマネできない作画力

ストーリーは、相変わらず抜群に面白い。 新しく出てきたキャラクターも、みんな個性的で魅力十分だ。 このあたりはもう語る必要はあるまい。 特筆すべきは、「戦争」シーンの作画力だ。 多くの兵隊を描いて動かさなければならない戦争シーンは、アニメにと…

オーバーロードⅣ 第8話 感想 ああ、王よ・・・。

いやあ・・・超絶に面白かった。 30分の限られた中に、とんでもないボリュームのアイディアとドラマが込められていた。 自称「有能」のフィリップ。 昔の古き良き洋画には、こういうキャラがいたんだ・・・自分のことしか考えていないバカ野郎が。 でも、…

オーバーロードⅣ 第7話 感想 ヘタレドラゴンがかっこいい

今回も面白かった。 アインズ様の無双、雑魚キャラの虐殺、そして部下たちの勘違いで勝手に上がっていく様の評価。まさにオーバーロードという感じであった。 そんな中、特に存在感を放ったのはフロストドラゴンのヘジンマール。 瞬時にアインズ様一行の力を…

オーバーロードⅣ 第4話 感想

面白いなぁ・・・ いわゆる「シリアスな笑い」を起こすための仕掛けが絶妙だ。 アインズ様が密談を事前に察知したのかと思いきや、実はそれは偶然で、その偶然に慌てふためいたジルクニフは、武王を全力で応援したり、アインズ様に属国になることを申し出た…

オーバーロードⅣ 第2話 感想 期待に違わぬ面白さ

いやあ、面白い。すっごい期待していたけど、その期待にたがわぬ面白さ。 相変わらず、こちらの神経にまとわりつくようなねっとりとした嫌らしい展開(誉め言葉)が素晴らしい。 それにしてもこのシーンは、なかなかの衝撃があった。 肩を抱いたシーンだけで…

オーバーロードⅣ 第1話 感想 健在のアインズ様

テレビアニメ「オーバーロードⅣは丸山くがね氏による同名小説のアニメ化作品である。1期が公開されたのは2015年。今期は、実に4期となる。 オーバーロードは、現代人がゲームの中に入り込み、その世界で無双するという、今は使い古されたプラットフォーム…