深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



ゆるキャン△ 第7話 感想

(あらすじ)四尾連湖の言い伝え……それは丑三つ時に現れるという牛鬼の亡霊……。「だったら丑三つ時になる前に寝ればいい!」と切り替えて、なでしことリンはキャンプを開始した。リンはコンパクト焚火グリルの準備をするも、なぜか思うように着火してくれず、お隣のベテランキャンパーさんの力を借りて無事、火おこしは成功! 焼肉と鱈鍋をたらふく食べて、二人は夜を迎えた。真夜中の丑三つ時、リンはトイレに行こうとテントを離れて……。

 

 

良かった。非の打ち所のない30分。

 

f:id:wegowalk4:20180216195533j:plain

 

f:id:wegowalk4:20180216195550j:plain

 

f:id:wegowalk4:20180216195601j:plain

 

「馬鹿な女だぜ」などなど、セリフがいい。

飯テロアニメの中でも、ご飯が最強クラスに美味しそう。

作画が安定してるし、たまにデフォルメされる画もいい。

特に、背景は、回を重ねる毎に良くなってるような気がする。

 

 

f:id:wegowalk4:20180216195542j:plain

今回、特にツボったのは秘密結社ブランケット。

久々に、壁紙に採用する。

 

ランキングクリックお願いします→ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ