深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



私の一人暮らし


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


「ブログチャレンジ」の、「初級ブロガーを目指す君へ」の項目が、あと「今週のお題に記事を投稿する」だけになった。

そこで、今週のお題・・・「#私の一人暮らし」について書いてみる。

 

一人暮らしはもうずいぶん長いので、もうだいぶ完成されてきたとは思うが、ここまでくるのにけっこうなムダがあった。

というわけで、一人暮らしをはじめようとする昔の自分に伝えるなら、というスタンスで書いてみる。

 

1.なるべく物を増やすな

  若い時の自分の部屋はとにかく散らかっていた。様々な物であふれ、床がみえない状態であった。

 物を捨てるのはもったいない、きっといずれ使うだろう、という意識に捕らわれていたのである。

 しかし、部屋が物であふれている、ということには、明確なデメリットがある。

 

(1)単純にスペースが狭くなる

 部屋が狭くなると、当然だが動きにくくなる。何かを踏んで転んで頭を・・・なんて危険なこともあった。

(2)無駄遣いが多くなる

 ものがいっぱいあると管理ができないので、部屋の中にあるのにまた買ってしまうことになる。

 部屋の整理と掃除に目覚めたときに、同じものがどんどん出てきたときには、さすがに閉口した。

(3)不衛生

 掃除がしにくくなるので、ほこりがたまりやすくなる。一人暮らしをはじめてから時自分は喘息持ちか?なんて勘違いしてた。健康な人でも、ほこりの中にいたら咳が止まらなくなるのは当たり前。

 

2.自炊は続けろ

 なぜか料理はそんなに嫌いじゃないので、自炊はずっと続けている。

 自炊といっても、ごはん炊いて、みそ汁作って、納豆+おかず・・・というもの。

 今、健康診断でまったく問題がない状態でいられるのは、おそらく自炊の習慣によるものだと思う。

 

 

3.運動しろ

 当たり前のことだが、人間はどんどん衰えていく。

 特に、筋力低下は避けられない。

 お金を払って、スポーツクラブに通え。 

  健康な体は何にも代えがたい。

 

以上で、「初級ブロガーを目指す君へ」コンプリート。

中級編の項目をみると、「小説を発表する」「詩を発表する」・・・?

何?はてなブログは、黒歴史を推奨してんの?

 

 

#私の一人暮らし

はてなブログでCHINTAI特別お題キャンペーン「私の一人暮らし」
Sponsored by CHINTAI

 

 

ランキングクリックお願いします。
 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ