深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



邪神ちゃんドロップキック 最終回 感想 


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


ancb00934

 

邪神ちゃんドロップキックが、無事大団円を迎えた。

 

第1話をみた限りでは、絵柄に似合わぬスプラッタを交えたシーンが印象的で、今後に期待が持てそうだと感じた。

 

しかし、第2話以降は、その残虐シーンがおとなしくなってしまい、少々インパクトにかけてしまったのは残念。

また、話にもあまり目新しいところがなく、多少マンネリ感も漂っていた。

 ancb01794

ancb01800

 

とはいえ、登場するキャラクター達は個性的であったり、作画や話のテンポも良かったので、最後まで「みさせられてしまった」。

 

最終話も、普段「物理的に」バトっていても、やっぱり友情で結ばれているという話はほっこりした。

 

というわけで、なんだかんだいってしまったが、楽しい作品であった。

 

スタッフのみなさん、ありがとう。良いアニメでした。

 

↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ