深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



現実主義勇者の王国再建記 第20話 感想 よく出来た脚本


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20220220190319p:plain


 前回はちょっと政治の話から離れたので物足りなかったけど、今回はがっつりと政治の話をやってくれて大満足であった。

 

f:id:wegowalk4:20220220192647p:plain

 

 アミドニアを収めることになったユリウス。

 しかし、下手な政治を行ったため、あっさりと王の座から落ちてしまうことに。

 なかなか気持ちの良い落ちっぷりであった。

 

 そのあと、ソーマはアミドニアをエルフリーデンに併合する選択を迫られる。

 結局、併合という道を選ぶわけだが、その過程は十分納得できるもので、よくできた脚本だなぁと感心しながらみていた。

 

 

f:id:wegowalk4:20220220193146p:plain

 そして、ついにソーマの前に現れたロロア。

 しかも、嫁入り宣言とともに。

 

 これからの展開は、ますます面白くなりそうだ。