深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



くノ一ツバキの胸の内 第1話 感想 安心のCloverWorks


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


f:id:wegowalk4:20220413212233p:plain


 TVアニメ「くノ一ツバキの胸の内」は、山本崇一朗氏による同名マンガのアニメ化作品である。

 

 山本崇一朗氏が、「からかい上手の高木さん」で一世を風靡したことは説明不要だろう。

 その山本氏が描く「くノ一ツバキの胸の内」は、当然のように面白い。

 

 あとは、アニメ制作会社の腕次第。

 

 その制作会社は、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのCloverWorksだ。CloverWorksは、冬アニメで「明日ちゃんのセーラー服」、「   その着せ替え人形は恋をする」で、非常にクオリティの高い作画をみせてくれた。

 

 この「くノ一ツバキの胸の内」も当然のように素晴らしい出来。

 並行して「SPY×FAMILY」も制作・放送していて、こちらも他の深夜アニメより頭一つ抜けたクオリティの高さをみせつけている。

 

 作画もそうだが、作品の選び方とか作り方をみていると、もはや「安心の」は、CloverWorksにつけるべきなのかもしれない。