深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



映像研には手を出すな! 第10話 感想  なんかもうすごくいい


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20200314195841p:plain

先生方の追求に一歩も惹かない金森氏。

f:id:wegowalk4:20200314195858p:plain

f:id:wegowalk4:20200314195908p:plain

画をバリバリ描きながら、モデルをやっちゃう水崎氏。

f:id:wegowalk4:20200314195929p:plain

湯水のように世界観を繰り出してくる浅草氏。

みんな、すごいキャラクターだ。

 

f:id:wegowalk4:20200314200112p:plain

f:id:wegowalk4:20200314200131p:plain

今回の、みんなで自転車で出かけて音を取るっていうの、すごくジンときてしまった。

 

今と昔は違うけど、こういう青春送ってみたかったなぁ。

 

f:id:wegowalk4:20200314200248p:plain

なお、今回一番ぐっときたのは、

「んんっ!カッパ…!」

に対して、浅草氏が言った

『ヒトである』

 

よくわからんがかなり笑った。

 

伊藤沙莉さんの声は、ホントいいな。

 

伊藤沙莉さんがいなかったら、映像券の面白さは半減していたかも、ぐらいピッタリだ。

 

これに終わらず、色々なアニメに登場してほしいものだ。