深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



理系が恋に落ちたので証明してみた。 第10話 感想 ベジータは大事


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


f:id:wegowalk4:20200315194358p:plain



かなり面白かった。

 

実は自分も理系である。

論文発表は何回もやっている。

奏ちゃんの気持ちは痛いほど分かるし、論文発表のシーンはなかなかの緊張感を持って鑑賞していた。

 

ストーリーの組み立てが上手いと思う。

   

論文が何に役に立つのか。

この論文で用いた手法の他に、似たような論文はあったか。

学生は、まったく答えられない。

f:id:wegowalk4:20200315194526p:plain

f:id:wegowalk4:20200315194555p:plain


こういう「噛ませ犬」をみせておくことで、虎輔が自分の研究の目的を熱く語るシーンや、奏ちゃんが教授たちの質問に対して答えるシーンが引き立ってくる。

 

いわゆる、ベジータ効果というやつだ。

 

マンガやアニメの基本的な手法の一つだけど、これさえ押さえないマンガやアニメがなんと多いことか。

 

 まぁそれにしても、

 

「この分野は詳しくないので、素人と質問で申し訳ないのですが」

 

という質問はホント怖い。

 

今、もしも若返ることなら大学生になりたい。

でも、研究発表は、できれば避けたいところである。