深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



逆転世界ノ電池少女 第3話 感想 全然ときめかない


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

 作画が良い。

 キャラデザも好き。

 

f:id:wegowalk4:20211028193204p:plain



 だがしかし。

 

 申し訳ないけど、全然ときめかない。

 

 このへんは、自分独自の好みとか感性の問題なんだろう。TLでは、けっこう評判良いし。

 

 この電池少女で気になるのは、話が中途半端というところだ。

 

 人の生死を扱っているようだけど、敵も味方もそんな感じはしない。

 どっちかというとシリアス寄りだけど、全然シリアスになりきれていないから、緊迫感が全然ない。

 

 こんな軽い感じにするんだったら、もっとギャグよりにして、命のやりとりじゃなく、それこそゲームとかアニメのなんたるかを守るような、そんな話にしたほうがよかったんじゃなかろうか。

 

f:id:wegowalk4:20211028194333p:plain



 細道が立ち上がったところも、なんかピンとこなかった。

 

 もともと、なんでグズっていたのかもよく分からんかったし。

 

f:id:wegowalk4:20211028194432p:plain

 

 そして、コクピットは、名作ダーリン・イン・ザ・フランキスのパクりときた。

 

 うーん。

 

 ダメだな、これは。