深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



ぼくたちは勉強ができない 第3話 感想 細かいところを除けばほぼ満足


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


うむ。今回も面白かった。

 

作画がかなり安定していい感じ。話のテンポも悪くない。ほぼ満足な出来。

 

f:id:wegowalk4:20190424210638p:plain

古橋さん、意外にお色気担当だよね。胸ないけど。だが、そこがいい。

 

f:id:wegowalk4:20190424210510p:plain


ひとつ残念だったのは、緒方がまぐれで平均点を取った、ということに改変されていたこと。

 

原作では、まぐれではなく、成幸がそういう事態を想定して、緒方にテストを解くためのテクニックを伝えていた。

 

 

Aパートの時間に収めるための苦肉の策だろうが、ここは改変しないで欲しかった。

  

 f:id:wegowalk4:20190424210430p:plain

Bパートは、武元が、友達達に煽られて、成幸とデートっぽいことをする話。

 

「お姫様抱っこ」コンテストは、ザ・漫画といった感じだが、武元がとにかく可愛いので問題なし。

 

個人的に、漫画の中では、武元うるかは三番手。

しかし、アニメになって、 鈴代紗弓さんの声があてられたことで、このキャラクターの魅力が数段アップしていると思う。

 

 人気作だけに、最初はどうなることかと思ったが、今後も楽しめそうだ。